« 2014J2第11節千葉-群馬(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 2014J2第14節千葉-札幌(フクアリ)観戦メモ »

2014/05/12

2014J2第13節山形-千葉(NDスタ)観戦メモ

日焼けの跡と心ががヒリヒリ痛い。
Img_1177
-----------------------------------
5月11日(日) 2014 J2リーグ戦 第13節
山形 1 - 1 千葉 (13:04/NDスタ/5,812人)
得点者:73' 中村太亮(千葉)、86' 比嘉厚平(山形)
【主審】三上 正一郎【副審】宮部 範久/長谷 忠志
【天候】晴 24.0℃ 24%
-----------------------------------
悔しいねえ。
晴天で気温も上昇する中で13時キックオフの試合。
どうしてもフィジカル的にキツくなるのは分かっている中で、前半からしっかりと走って試合の主導権を握り続けていた事は非常に良かったです。
左サイドからの中村選手のクロスと、右サイドからダイアゴナルなフリーランニングで裏を狙い続けた田中選手など、山形を苦しめるのに十分すぎるほどのサッカーが出来ていたと思います。

後半は両チームともに暑さのためか運動量が落ちたものの、ジェフの選手はしっかりと闘えていましたので、応援にも力が入りました。
そんな中で生まれた先制ゴール。
73分、左サイドからの崩しで町田選手のスルーパスに大塚選手が裏へ抜け出し、DFとGKをニアサイドに引きつけながらマイナスクロス。これを中村選手がダイレクトでシュート。ボールはDFの隙間を縫うようにファーサイドのネットでを揺らしゴール!
見事な崩しと見事なゴール。
しかも珍しく相手チームへの恩返し弾!
いつも恩返しされっぱなしでしたので、ホントに痛快なゴールでした。

試合内容的にも、ゴールの時間帯的にも、これで試合を終わらせて勝ち点3を得なければならない試合でしたが、好事魔多しとは正にこの事。
86分、山形の3人目の選手交代で入ったフレッシュな14番の選手にキムヒョヌン選手があっさりかわされると内側に勢い良くドリブルで攻め上がられ、そのまま遠目の位置から見事なシュートを決められ同点とされてしまいました。
両チームの選手がフィジカル的にキツくなった時間帯で、キムヒョヌン選手の対応ミスを単純に責める事は出来ません。でも勝ち点3に拘るならば、フレッシュな選手に対してしっかりと対応しなければならない場面だったと思います。
まあ、でもこの失点は見事なミドルを決めた相手の14番を褒めるしかないでしょうな。

こうなると互いに勝ち点3を求めて、両チーム共に最後の粘りで運動量が一気に上がりオープンな展開となりましたが、互いに決めきれずドローで試合終了となりました。
最後のケンペス選手が抜け出した場面は、現場で見ていても、ビデオで見返しても、何で笛が吹かれたのか不可解でしたが、これも含めてサッカーであると...

今日の場合は、失点したことよりも2点取れなかった事を反省しなければならない試合でしょう。
あと1本パスが繋がれば大チャンスとか、消極的な選択をした挙げ句ボールを奪われたりとか、もうちょっと丁寧に、もしくは積極的に対応すれば良いのにと思ってしまう場面がいくつかありました。勝ち点3を追い求めるためにも、そんな細かい部分にこだわり抜いて試合を組み立てて欲しいと思った次第。
でも、繰り返しになりますが、暑い中で選手は本当によく頑張って走り切りました。
結果がなかなか出ないこういう時だからこそ自分の出来る事をやりきって、自分の力を信じて、継続して闘い続けるしかないですね。

さて、先月の磐田遠征では、スタジアムと最寄り駅までのシャトルバスが全く信用ならないため、止むを得ず約30分ほどかけて徒歩で往復しました。
で、今回はシャトルバスは非常に信用出来る山形遠征ではありましたが、新幹線の発着の時間に余裕があったので、またもや徒歩でスタジアムまで行ってみました。
事前に調べてと、天童駅からスタジアムがある山形県総合運動公園の入り口までが約3.3km。磐田よりも若干近い感じ。
天童駅から旧羽州街道を南下して、県道111号線で左折、国道13号線を右折して再び南下してスタジアムへアクセスするコース。
雲ひとつない快晴の中、往路も復路も気持ち良く歩くことができました。
道中には黒塀と白壁の建物で綺麗に整備された街並みがあったり、出羽桜美術館があったり、大盛焼きそばで有名なお店があったり、ショッピングモールがあったりと、磐田とは比べものにならないくらいに楽しめます。私の足でどこにも寄らずに片道約30分というところでした。

帰りの道すがら、もうちょっとで天童駅に到着するという時に、自転車で疾走するジェフサポに追い越され「?」と思っていると、天童駅にレンタサイクルの看板が...
これを使っていれば、天童の街をもっと楽しめたはずと後悔しましたが、来年はもうここには来ない…はず。なので、あくまでも参考として記しておきます(笑)

写真は旧羽州街道の町並みと、旧東村山郡役所資料館です。
Img_1193Img_1190

|

« 2014J2第11節千葉-群馬(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 2014J2第14節千葉-札幌(フクアリ)観戦メモ »

コメント

山形参戦御疲れさまでした。中村君のパスワークからの
抜けだしてのシュートTVだったので、素敵!バッチリ見たぞ~と喜びました。勝ちたかったオンオン。
スタ迄ウオーキング。途中の道も楽しそうだなあ。立派な役場の建物クラシカル。A遠征ってこういうことも楽しみですね。

投稿: matti | 2014/05/16 09:10

>mattiさま
コメントありがとうございます。
実はこのスタジアムには2004年以来、今回が6回目の訪問だったのですが、天童の町並みがこんなにキレイに整備されていたとは全く知りませんでした。
また遠征する機会があったらゆっくりと散策してみたいと思いますが、それがいつの事になるかはこれからの頑張り次第ですね(苦笑)

投稿: speedster | 2014/05/17 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/59633390

この記事へのトラックバック一覧です: 2014J2第13節山形-千葉(NDスタ)観戦メモ:

« 2014J2第11節千葉-群馬(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 2014J2第14節千葉-札幌(フクアリ)観戦メモ »