« 2014J2第7節千葉-湘南(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 2014J2第9節千葉-讃岐(フクアリ)観戦メモ »

2014/04/20

2014J2第8節富山-千葉(富山)観戦メモ

成長を見守る為には我慢が必要。
今は我慢の時なのかなあ。
Img_1123
-----------------------------------
4月20日(日) 2014 J2リーグ戦 第8節
富山 1 - 1 千葉 (13:04/富山/5,733人)
得点者:51' 中村太亮(千葉)、55' 大西容平(富山)
【主審】塚田 健太【副審】八木 あかね/山際 将史
【天候】晴 13.4℃ 57%
-----------------------------------
2年ぶりの富山遠征。
前回2012年の遠征は、怪我?で出られない山口智選手の代わりに大岩選手ががスタメンでCBに入ったのですが、前半早々に2失点して敗れ散った試合でした。
そして今日は怪我のためメンバー外となった山口慶選手の代わりに大岩選手がキャプテンマークを巻いて出場。
こうやって時間と経験を重ねて選手は成長していくんだね。

てことで試合の感想を記さねばならないのですが、何を書けば良いのか分からないくらい、いろんな感情があるんですよね。
何かが新たに生まれる前の苦しみなのか、成長する過程での痛みなのか、J2暮らしも5年目になりますが、4月のこの時期にこんなにも息苦しさを感じるのは初めてです。

試合の結果は1ー1のドロー。でも、勝ち点1を奪い取った感じでも、勝ち点2を奪われた感じでもなく、勝ち点2を自ら放棄した感じがしてスッキリしないドローです。
水戸戦の時に微かに見えていた希望の光が、全く気配すら感じられないというか、勝負に入り込めていないというか、兎にも角にもチーム全体でノッキングして加速出来なくて選手もかなり苦しんでいるようで。。。

そうは言っても今日の相手は、7戦未勝利でこちらも苦しんでいる富山。
必然的にジェフのポゼッションは圧倒的に多いのですが、富山は3バックでラインを下げずにコンパクトに守るので、兵働選手と勇人選手のボランチと町田選手のトップ下の3人がピッチ中央で常に数的不利な状況となって、なかなか前を向かせてもらえませんでした。

ボールの繋ぎがダメならロングボールでと、山口智選手から何度も前線の裏へ走り込む田中選手めがけてのパスが何回か通りましたが、その後に続く動きというか第3の動きが無いため田中選手単騎ではどうにも攻撃の形が見えてこず手詰まり。
そんなチーム状況に業を煮やしてか、大岩選手が数回CBの位置からオーバーラップして前線まで駆け上がりましたが、全く使ってもらえないうえに、相手守備を混乱させることも出来ず、どうにもチグハグ感満載でストレスが溜まる溜まる。

唯一、後半の得点シーンは左サイドから追い越す走りで駆け上がった中村選手にうまくボールが繋がり、チームとしての殻を打ち破った感が出てきた気がしましたが、直後に守備のミスを突かれて失点。
試合展開までもチグハグとなってしまいました。

その後の富山の勢いに乗った攻撃を逆転されずに凌ぎ切った事が、この試合の数少ない良かった点かもしれません。

それともう一つあったチグハグは、意外と左右のサイドから良質のクロスが上がっていた中で、肝心のゴール前には誰も居ないという場面が何度かありました。
通常であればケンペス選手と田中選手が中央で張っているのですが、ケンペス選手はベンチで、田中選手はサイドの崩しに参加する機会が多かったしなあ。
特に前半は、左右のサイドでDFを完全に振り切ってフリーでクロスを上げるチャンスがあったのに、点に繋がらなかったのは本当に残念でした。
田中選手が裏に抜けた時の、谷澤選手、町田選手、井出選手の前線の選手がスペースを作るとか、ニアで潰れるとか、献身的な動きが出来れば・・・
その前に、ゴール前に飛び込む動きが無ければ意味ないか。

いずれにしましても、このクロス然り何気ないパス交換然り、どうにもチョッとずつ選手同士の意識のズレがあるような感じがして仕方ありません。
先週の大敗後には選手同士でのミーティングをやったと聞いていますが、何回でもミーティングや焼肉やBBQをやって、互いの意思疎通を徹底的に図っていただきたいと思います。

次節からはGWモード突入の4連戦。まずはホームフクアリで讃岐戦です。
最下位チームですが、ここ数年最下位チームにはめっぽう弱いジェフですから、全力で臨みましょう。

|

« 2014J2第7節千葉-湘南(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 2014J2第9節千葉-讃岐(フクアリ)観戦メモ »

コメント

帰宅~意外に近いわね(棒)ふふふ~
翌日も富山にいたからさ、北日本新聞買っちゃいました。しっかり復習よ!ってJEFにFAXしてやる~
湘南戦のショックから立ち直れてないのかなあ。なんか元気なかったねえ。しょぼんです。中村得点決めてとても喜んでました。ヒーローになってほしかったのう;;

投稿: matti | 2014/04/21 20:44

>mattiさま

コメントありがとうございます。
遠征お疲れさまでした。
翌日までゆっくりされてたのですね(笑)
ホント、中村選手はヒーローになり損ねた感じですね。これにめげず、次節も頑張っていただきましょう。

投稿: speedster | 2014/04/22 23:20

市内にもどって本業の視察旅行に切り替えたのよw富山はなかなか良い所でした

投稿: matti | 2014/04/23 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/59503492

この記事へのトラックバック一覧です: 2014J2第8節富山-千葉(富山)観戦メモ:

« 2014J2第7節千葉-湘南(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 2014J2第9節千葉-讃岐(フクアリ)観戦メモ »