« 対戦相手もUNITED | トップページ | J1へ »

2012/11/19

2012J1昇格プレーオフ準決勝 横浜FC-千葉(ニッパツ)観戦メモ

いくぜ国立!
Dsc00564
------------------------------------
11月18日(日) 2012 J1昇格プレーオフ 準決勝
横浜FC 0 - 4 千葉 (14:03/ニッパ球/10,594人)
得点者:35' 藤田祥史(千葉)、53' 米倉恒貴(千葉)、58' 藤田祥史(千葉)、88' 佐藤健太郎(千葉)
【主審】村上 伸次【副審】大塚 晴弘/宮島 一代
【天候】晴 15.3℃ 23%
------------------------------------
この試合に勝てば・・・とか、この大事な一戦・・・とか、試合前に必要以上に入れ込みすぎるとロクな事が無い事は、長年ジェフサポをやっていて十分学習していますので、この日は平常心で横浜に向かいました。
と言いながら、横浜駅から徒歩でスタジアムに向かったのは、過去にバスを利用して三ッ沢に向かった試合に勝てていない事が気になっていたからで、その時点でもはや平常心では無かった事は内緒です。

汗だくになりながら急勾配を登りきったその先には、黄色いジェフサポの長蛇の列。

そんな大勢のジェフサポにより作り上げたスタジアムの雰囲気は本当に素晴らしかった。
私はバックスタンドの中央寄りにいたのですが、ピッチの半分をゴール裏・メイン・バックの三方から取り囲むように送り続けた応援は間違いなく試合結果に反映出来ていたと思います。

試合内容はもう沢山の方がご紹介されていますので割愛しますが、まずは勝利する事が出来てホッとしました。

先制点を取るまでドキドキ。
早く2点目を取らないと同点にされてしまうとドキドキ。
3点目を入れる前に失点して2-1になってしまうと追い上げムードが高まってしまうとドキドキ。
とまあ、藤田のゴラッソで3-0になるまでドキドキな試合でした。

さあ、これで次は国立。
相手は3位京都を4-0で下した大分。
ある意味想定通りの展開ではありますが、先月リーグ戦での逆転負けの記憶が鮮明に残っているだけに嫌らしい相手です。

文字通り、泣いても笑っても残り1試合。
ナビスコFINALとは全く違う緊張感が高まる一戦ですが、これまで散々味わってきた悔しさを全て昇華させて歓喜に変える試合にしたいと思います。

大丈夫、ジェフの選手たちは国立のピッチで躍動してくれます。

全てを残り90分に込めて。

WIN BY ALL!!!

|

« 対戦相手もUNITED | トップページ | J1へ »

コメント

三ツ沢迄歩けるの?私はまっ子の友人といつもランチしてから行くからその時の行きかたしか知らなくて・・・でもランチしてふわふわはいけない!って思って連絡しないで弁当持って行きました。久しぶりの一体感ある応援。34点目の時はなんか視界が曇ってねえ。
でも国立で90分!がんばるの。(帰り三ツ沢上町地下鉄駅となりのコンビニが大行列でした、チケット購入の為 横浜FCのフラッグ掲げてるお店だからちょっと心苦しい景色だった)

投稿: matti | 2012/11/20 07:43

観戦応援お疲れ様でした。聖地国立でイレブン&サポーターは木山さんを男にしなければね!お互い応援頑張りましょう!
WIN BY ALL !!

投稿: 下駄の親父 | 2012/11/20 08:35

>mattiさま

コメントありがとうございます。
歩けますよ。三ッ沢上町から歩くことを考えれば、それほどではありませんよ。
いよいよ国立。あと一つですね。
頑張りましょう!

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
ホント、木山さんを男にするため、この試合に集中して挑みましょう。

投稿: speedster | 2012/11/22 02:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/56150489

この記事へのトラックバック一覧です: 2012J1昇格プレーオフ準決勝 横浜FC-千葉(ニッパツ)観戦メモ:

« 対戦相手もUNITED | トップページ | J1へ »