« 第92回天皇杯2回戦千葉-V長崎(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 今日のガマちゃんver.2012/9/17 »

2012/09/16

2012J2第33節富山-千葉(富山)観戦メモ

我慢。我慢。。。
Dsc00541
------------------------------------
9月14日(金) 2012 J2リーグ戦 第33節
富山 2 - 0 千葉 (19:04/富山/3,161人)
得点者:10' 黒部光昭(富山)、29' 黒部光昭(富山)
【主審】東城 穣【副審】唐紙 学志/笹沢 潤
【天候】曇 27.6℃ 64%
------------------------------------
3連休前日とはいえ、平日アウェイの遠征はそれなりにハードルが高いけど、リーグ戦日程が発表された直後からこの日の遠征に的を絞り、万難を排して行ってきました。富山県総合運動公園陸上競技場。

残り10試合、J1昇格のためには絶対に勝ち点はこぼせない状況なのに、最下位チームに0-2の完敗とはホントに残念という言葉以外何もない感情です。

富山も今年からのJ2のレギュレーションとなったJFLへの降格は絶対に回避しなければならない状況で、試合前の煽り映像でもその想いは十分に伝わったし、試合後の選手とサポのはしゃぎっぷりから希望の光が見え始めた彼らの喜びも十分理解できました。

そんな富山を目の前にして、ジェフはこの試合どう闘ったのか。

サッカーのスキルが高い選手が多ければ簡単に勝てるような甘いリーグでは無いことはJ2に落ちてから嫌というほど味わっているはずなのに、なぜここまで何度も同じ過ちを繰り返すのか。
全く持って理解に苦しむ試合でした。

失点の場面も、ミスが起点となっていることはしょうがない。
問題はそれをどうチームとしてリカバーするのかが重要。
2失点目、富山の朝日が左サイド深くまで抜け出した時、なぜあそこまでフリーにさせたのか。ゴール前に味方の人数は揃っていたのに、なぜ2列目から侵入してきた黒部を捕まえきれなかったのか。

あれではどんなチームにも勝てませんよ。

という怒りの感情が先に立つ試合でありましたが、そんな事を言っている時期ではなく残り9試合の終盤戦。
兎にも角にも、次の試合は明日、灼熱の13時キックオフでフクアリで北九州戦です。

私自身、今年は「我慢のシーズン」と腹を括っている以上、今こそ我慢して、気持ちを切り替えて、集中して闘うしかありませぬ。

|

« 第92回天皇杯2回戦千葉-V長崎(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 今日のガマちゃんver.2012/9/17 »

コメント

正直明日の試合結果が今シーズン木山ジェフの命運が決まるイレブン達にも重要な試合だしサポーターからも最後通告かな?久しぶり早め観戦からデジカメ撮影者になりますね。

投稿: 下駄の親父 | 2012/09/16 18:32

万難排して計画されていたのね。それでこの敗戦は・・・ホント言葉になりませぬ。明日は敬老の日で義母見舞の為、欠場なのよ・・・13→16時開催なら武蔵野線で向かえるのに。応援よろしくです。

投稿: matti | 2012/09/16 18:46

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
まだまだ9試合もありますから、気持ちを切らさずサポートする事がなにより大事ですね。

>mattiさま

コメントありがとうございます。
ここしばらくフクアリ参戦されてないですよね。かえって現場で見ることができない方が不安が募りますから大変ですよね。このblogで良い報告が出来るよう、明日はしっかりとサポートしてきます!

投稿: speedster | 2012/09/16 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/55672802

この記事へのトラックバック一覧です: 2012J2第33節富山-千葉(富山)観戦メモ:

« 第92回天皇杯2回戦千葉-V長崎(フクアリ)観戦メモ | トップページ | 今日のガマちゃんver.2012/9/17 »