« 今日のガマちゃんver.2011/6/26 | トップページ | 今日のガマちゃんver.2011/6/29 »

2011/06/27

2011J2第18節千葉-栃木(フクアリ)観戦メモ

肉でも魚でもない結果でしたが、僅かな光は見えた気がします。
Dsc00301
------------------------------------
6月26日(日) 2011 J2リーグ戦 第18節
千葉 2 - 2 栃木 (19:03/フクアリ/9,611人)
得点者:2' リカルドロボ(栃木)、25' 深井正樹(千葉)、34' 米倉恒貴(千葉)、40' リカルドロボ(栃木)
【主審】山本 雄大【副審】安元 利充/野口 達生
【天候】雨 21.0℃ 92%
------------------------------------
とにかくこの試合は序盤の入り方が重要だと。まずはその前のコイントスで逆サイドを取られないようにしなければと・・・
一人で勝手に緊張しながらの応援でした。
まず、サイドは取れた。さあ、次はきっと序盤から飛ばしてくる栃木に負けない気合いが必要だと思ったら、キックオフから栃木にボールを持たれ続け、ぽよよーんなやまなりロングスローを頭で繋がれ、リカルドロボがひょいと出した足に当たってゴール。
あぁ・・・

更に栃木の選手の躍動がどうにも止まらなく、右サイドの水沼に左サイドから中央にドリブル突破され、あわやのシュートを打たれるなどやられっぱなし。

こんな試合の入り方を完全に失敗したジェフでしたが、押せ押せの栃木の勢いを緩めてくれた援軍が意外なところに出現。
栃木GK武田。前半の序盤からリスタートの場面で完全にゆったりとしたモーションを繰り返して時間を稼ごうとする腹は見え見えでしたが、そんな仕草が序盤からフルスロットルで行こうとしている栃木のリズムを自ら悪くしているようで、ジェフからしたら逆にチームを落ち着かせてくれた恩人でしょう。
出来れば、警告の一枚でも出れば面白かったのですが・・・

そんな中、深井のゴラッソミドルが炸裂。
ジェフの右サイドから何故かフリーの深井にボールが渡り、そこから迷わず左足一閃。アウトに掛ったボールは美しい弾道でネットに突き刺さり同点ゴール!
更に、左サイドで粘った久保がDFを置き去りにしてエンドライン沿いをゴールへ突進、そこから上げたクロスがDFに当たりながらファーサイドに流れ、そこに走り込んだ米倉がプッシュして逆転ゴール!

実に鮮やかな前半での逆転劇でしたが、ちょっと上手く行き過ぎではと思ったとたん、またまたロボに凄いゴールを決められ同点。
左サイドの角度の無いところから僅かな隙間を打ち抜いたゴールは敵ながら凄いゴール。

でも、試合はまだ前半。ここはホームフクアリ、後半は絶対に勝ち越せる。
と誰もが考えていたであろう後半は、打って変って両チームとも決めきれない硬い試合となってしまいました。
それでも、1トップの久保が期待以上の活躍で前線でボールをキープして捌いてくれるので、チャンスは拡大するものの、最後の部分の詰めが甘く最後までゴールを割ることは出来ませんでした。
セットプレーからファーポストに流れたボールを合わせた竹内のヘッドは決まったと思って両手を上げてたのですが、ボールを地面に叩きつけ過ぎて、枠を超えた時は思いっきりズッコケましたよ。

結局、首位攻防の意地と意地のぶつかり合いのような試合は2-2のドローで終了。
順位は変わらずですが、3位以下のチームが最も望んだ潰し合った結果となってしまいました。

今シーズンは徹底的に結果にこだわるシーズンと位置付けしている以上、この結果はとても満足できるものでは無く、非常に悔しいものですが、オーロイ不在ながら大きな戦術変更も無く久保が自分の力を存分に見せてくれたし、チーム全体からも久保の良さを引き出そうとする意志が伝わり、この試合でチームとしての成長を感じることができました。
やはり選手とすれば、「オーロイが居ないから・・・」とは絶対に言われたくないだろうし、この大一番で結果を出したいと最も強く思っていたでしょう。
大事な試合になると勝てなくなる悪癖が出たような試合でしたが、そんな中でもこんな僅かな光が見えた気がしたし、我々はその光に望みをかけて応援することしか出来ません。
ここで「また勝てないのか」と嘆く事は、それこそ昨年の繰り返しで稚拙な行為。
昨年の屈辱と悔しさを繰り返さないためにも、ここが踏ん張りどころ。
応援しましょう。サポートしましょう。選手の背中を押しまくりましょう。

試合後のゴール裏からのブーイングについて様々な意見があるようですが、そんな議論をしている暇もないくらい次の試合はミッドウィークにやってきます。
勝ち点1しか取れなかったと嘆くよりも、この勝ち点1がシーズン終盤に大きな価値を生むと信じて、次の湘南戦に向けてしっかり準備ですよ。

ここに来て2試合連続で4-0で敗戦している湘南は非常に不気味でしょうがないですが、次もホームフクアリで試合ができます。
何としてでも勝ち点3を奪い取りますよ。
そのためには、平日水曜日に蘇我に向かう画策をしないと・・・

|

« 今日のガマちゃんver.2011/6/26 | トップページ | 今日のガマちゃんver.2011/6/29 »

コメント

水曜フクアリを画策とは・・・頑張ってくださいね。(無理は禁物よ)私はPC前で応援予定です。肉でも魚でも~とは懐かしの名言シリーズ。
栃木はGK時間目一杯使うよう指導してるのかしら?去年の柴崎GKにもぶ~した記憶あり。湘南戦リカバリーして良い試合になることを願っています。結果もほしい!

投稿: matti | 2011/06/28 17:55

>mattiさま

コメントありがとうございます。
勝ちたかった試合ですが、すぐに湘南戦ですから、切り替えて集中しましょう。
蘇我に向かえるよう努力中です(笑)

投稿: speedster | 2011/06/29 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/52061364

この記事へのトラックバック一覧です: 2011J2第18節千葉-栃木(フクアリ)観戦メモ:

« 今日のガマちゃんver.2011/6/26 | トップページ | 今日のガマちゃんver.2011/6/29 »