« 負けてたまるか! | トップページ | いわゆる「YNWA問題」に対する私の見解 »

2011/03/24

最初からそうやっとけば・・・

プロ野球セ・リーグの2011開幕騒動は、4月12日開幕として更に4月中のナイトゲームは自粛と、最初にパ・リーグが決定した通りの内容で決着したようで。。。

今回の騒動の問題点はそれほど複雑では無く、というか単純明快で、セ・リーグの意志決定をする過程で「社会の空気」を読み間違えたというか、危機管理意識が欠落していたということですかね。

危機管理の基本は「最悪の事態を想定する」ことなんだそうで、今回の件で言えば2度も開幕日変更の意志決定をさせられたことが「最悪の事態」ということなんでしょう。

更に、今回はプロ野球のみならずプロスポーツ界に大きな汚点を残してしまったのは、政治介入させてしまったこと。
しかも、所管の文部科学大臣のみならず、節電啓発担当大臣にまでもマスコミの前でアピールされてしまっては、悪しき前例となりかねない。

まあ結局は最初からそうやっとけば・・・と誰もが思う結末で、一件落着。
でも、「最初からそうやっとく」ことが出来ない原因も誰もが知ることであることも、この問題を面白おかしくしてしまったのですがね・・・

ところで、我が方のJリーグはJ1J2とも第2節から3月中の試合中止が決定しておりましたが、昨日に4月23日から再開することが決定したとのこと。

仙台、鹿島、水戸と被災してしまったクラブや、山形、栃木のようにスタジアムにダメージを受けてしまったクラブもあり心配な面もありますが、ここはJリーグの決定を支持して再開日に向けて力を蓄えるしかないでしょう。

ジェフは4/24フクアリにFC東京を向かえる厳しい試合からのリスタートですが、普通にサッカーを見ることができる日常が戻る幸せを感じつつ、いい準備をしていきましょう。

|

« 負けてたまるか! | トップページ | いわゆる「YNWA問題」に対する私の見解 »

コメント

多摩地区で計画停電に協力している人たちはカンカンです。後楽園ドームで電気使って試合するならB区だけ停電しろ~って。私もとB区住民。
でもおばかな人にわかってもらうのはY新聞を黙って購読中止するのが一番効果ありそう。現場の選手たちも試合させられる感じで気の毒です。どうもセリーグは地震被害が少ないのとスタジアムの家賃負担が嫌な様子です。うちの息子(ライオンズファン)の解説ですが。

投稿: matti | 2011/03/25 09:17

>mattiさま

コメントありがとうございます。
読売新聞は購読してませんが、エルゴラを宅配してくれるのが読売新聞の販売店ですからねえ・・・
今回の件でプロ野球のみならず様々な事業(特にTDR)の消費電力量が注目されてしまったので、夏場に向けて我慢しなければならない物が色々出てきそうな感じですねえ。

投稿: speedster | 2011/03/27 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/51208660

この記事へのトラックバック一覧です: 最初からそうやっとけば・・・:

« 負けてたまるか! | トップページ | いわゆる「YNWA問題」に対する私の見解 »