« 天皇杯準決勝鹿島-FC東京(国立)観戦メモ | トップページ | 捲土重来の2011年 »

2010/12/31

来年こそ・・・笑って許して

どうも。

2010年も残り1時間とちょっととなりました。

去年の今頃は、1年後は希望に胸膨らませて・・・と思っておりましたが、そんな願いも叶わず、達成感の無い年の瀬です。

そんな2010年でも一つだけ学んだ事があるとすれば、楽しまなければサッカーじゃないってことかな。

不本意なカテゴリーでシーズンを闘うことは辛いことですが、そんな環境でも楽しむことが大事だってことをシーズン終了後にやっと気が付きました(笑)

ということで、2011年はサッカーを思いっきり楽しむことを目標に頑張りたいと思います。

1年間当blogの拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。

それとtwitterを通じて交流させていただいた皆さま、いろいろお世話になりました。

来年こそ笑って許してもらえる1年にしたいと、和田アキコの唄を聞きながら書いたこの作文を2010年最後のエントリーとします。

皆さま、良いお年を。

|

« 天皇杯準決勝鹿島-FC東京(国立)観戦メモ | トップページ | 捲土重来の2011年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/50454837

この記事へのトラックバック一覧です: 来年こそ・・・笑って許して:

« 天皇杯準決勝鹿島-FC東京(国立)観戦メモ | トップページ | 捲土重来の2011年 »