« 2010J2第29節富山-千葉(富山)観戦メモ | トップページ | 天皇杯3回戦千葉-京都(西京極)観戦メモ »

2010/10/05

富山遠征ドライブの記録

今年のアウェイ遠征のコンセプトは、「車で行ける所は行く」

という事で、車で富山に行ってきたわけですが、今回は自分のための旅行記録としてのエントリー。

栃木戦で購入した「るるぶ富山」と、いつもの応援グッズをバックに詰め込み、10月3日0時過ぎに自宅を出発。
今回の旅のルートはこんな感じ。
Dsc00137

真夜中の高速道路は渋滞もなく、ちょくちょく休憩をとりながら、ほぼ予定通りの5時半ごろ北陸道有磯海(ありそうみ)SAに到着。
ここで、ちょっと仮眠を・・・と思ったら、自分の車の周辺を多数のジェフサポが歩いてるので、後方を振り返ると後援会バスも駐車中でございました。

ここでガッツリ寝ようと横になったものの、外が明るくなるにつれ大型バスが次々と到着して、わさわさと騒がしくなってきたので、仮眠を諦め富山市内へ向けて再出発。

7時半ごろ、最初の目的地の温泉施設へ到着。
大きなショッピングセンターと同じ敷地にあるこの温泉は、土日のみ朝7時からの営業で、空港にも富山ICにもスタジアムにも近いのでなかなか便利で、施設も新しく清潔感もあってゆったりとくつろがせていただきました。

温泉につかった後、朝食をとって9時過ぎ。
開場時刻まで若干時間がありましたが、強烈な睡魔に襲われはじめたのでスタジアムの駐車場で仮眠タイム。

試合会場の富山県総合運動公園陸上競技場は、典型的な国体仕様の競技場とスポーツ公園ですが、スタジアムの周回道路には多数のランナーで賑わっており、寝不足でけだるい顔の不健康な自分とのコントラストが妙な感じでございました。

試合終了後は、勝利の余韻に浸りたい気分ながら、翌日の仕事のために一刻も早く富山脱出せねばらず、泣く泣く速攻で車に乗り込み出発。

帰りも、北陸道有磯海(ありそうみ)SAに立ち寄り、勝ち点3のお礼でもある富山のお土産を物色。
富山土産の王道でもある、ますのすしは子供のころから結構食べているので今回は購入しなかったのですが、旅のパートナーの次男が食べた事がないので、お試し用としてミニサイズのますのすしを購入。
Dsc00148
早速食べてみましたが、これは私が知っている「ますのすし」にあらず。
やっぱり上下方向にぎゅっと圧縮されてないので食感が全然違いましたね。

その後は往路と同じルートで東京方面へ。さすがに通行する車の台数は多いものの大きな渋滞もないまま、19時頃に関越道藤岡JT手前の藤岡PAのハイウェイオアシスで夕食タイム。
ラーメン屋に入りとんこつラーメンを食べ始めたころ、「あ、福岡の試合が終わってるはず」と携帯で試合結果を確認すると、「熊本2-1福岡」の文字が目に飛び込んできました。
この結果は俺たちがとんこつラーメンを食べたからだな、と次男と話しながら渋滞の無い関越道と圏央道をひた走り21時前に自宅へ到着。

やっぱり勝利の力はロングドライブの疲れも吹っ飛ばす、てことを再確認した遠征となりました。

ちなみにフクアリで買った「るるぶ富山」は今回の遠征中、一度も見ることはありませんでした(笑)
でも、実はフクアリでもう1冊、「るるぶ京都」も買っちゃっていたのでした。

|

« 2010J2第29節富山-千葉(富山)観戦メモ | トップページ | 天皇杯3回戦千葉-京都(西京極)観戦メモ »

コメント

長距離ドライブお疲れ様です。私はPC前で例のごとく奇声をあげて応援しました。疲れたので昼寝したら福岡が負けてました・・・とにかく勝ち点をあげて最後までがんばりましょう。
しかし谷澤菌だなんて・・・バースデーのやざくんにあんなに水をぶっかけるとは!
後ゴール裏は芝生席だったのでしょうか?なんか面白い構造に見えました。

投稿: matti | 2010/10/07 22:41

>mattiさま

コメントありがとうございます。
谷澤菌は良太のblogで発生して以来、主にtwitter上で猛威をふるった菌ですね。多くのジェフサポが感染しておりましたw
スタジアムのゴール裏は1階が芝生席で2階がベンチという特殊な構造でしたよ。

投稿: speedster | 2010/10/08 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/49660726

この記事へのトラックバック一覧です: 富山遠征ドライブの記録:

« 2010J2第29節富山-千葉(富山)観戦メモ | トップページ | 天皇杯3回戦千葉-京都(西京極)観戦メモ »