« 2010J2第16節千葉-愛媛(フクアリ)観戦メモ | トップページ | たいへん良くできました! »

2010/06/13

2010J2第17節甲府-千葉(小瀬)観戦メモ

肉でも魚でもない結果でした・・・
Dsc02400
------------------------------------
6月12日(土) 2010 J2リーグ戦 第17節
甲府 2 - 2 千葉 (16:03/小瀬/16,431人)
得点者:41' 片桐淳至(甲府)、65' 養父雄仁(甲府)、70' 倉田秋(千葉)、85' 青木良太(千葉)
【主審】松尾 一  【副審】中原 美智雄/前田 敦
【天候】晴 27.5℃ 46%  【入場者数】16,431人
------------------------------------
とにかく暑い1日でした。恐るべし甲府盆地。
8/22岐阜戦のチケット発売と、中央道の渋滞を考慮して片道90kmの距離ながらも早めに出発したので、開場2時間前に小瀬到着。本日の戦場であるメインスタンドの待機列が幾分涼しい木陰に形成されていたので助かりました。

前半、風下の甲府は慎重な立ち上がりで、サイドバックもほとんど上がらずボールも繋がずロングボール主体の単調な攻撃は、ジェフにとって難しい守備ではありませんでした。
ただ、問題はボールを奪ってからの切り替えの遅さとリスクを冒せなかったこと。
特に前節思い切りの良いプレーを見せていた米倉が前線でブレーキになっていた印象でした。君のフィジカルの強さがあれば少々強引でもゴールに向かうプレーは相手にとって脅威になるはず。もっと自信を持って前に進んで欲しいな。

ジェフは攻撃に問題を抱えつつも安定した守備で試合をコントロールしていると思ったら、福元のパスミスからボールを奪われ片桐にゴラッソなミドルを打たれ失点。
ハーフナーマイクもパウリーニョも上手く封じ込めていただけに非常に残念な失点でしたし、時間帯も悪かった。
何となくどよーんとした空気でハーフタイムを迎えて、反撃に切り替えたい後半も空気を変えられず、逆に余裕が出た甲府に押され始め、完全に試合の主導権を奪われてしまいました。

甲府の藤田、養父のケアのために思うように前線に顔を出せない工藤と勇人を助ける為に、米倉→ネットの交代で2トップにした方が良いだろうと素人采配を妄想していたら、江尻監督最初に出したカードは55分に太田→谷澤。
しかし試合の流れは変わらず、65分にパウリーニョ、藤田に粘られ、最後は養父にミドルを決められ0-2。
DFに当たった不運なゴールではありましたが、今日の試合の流れから見ると絶望的な失点。

でも、結果的にこの失点を境に試合の空気が完全に逆転してしまうのですから、サッカーは実に面白い。

70分アレックスからのパスを受けた倉田が角度が無い位置から決めて1-2。
85分には和田のロングスローから青木良太が頭で決めて同点。このゴールはネットとダニエルが競り合う鼻先で青木良太が触る素晴らしいゴールでした。
その後も、アーリークロスに青木孝太が頭から飛び込むも触れなかったシーンや、工藤がセカンドボールをダイレクトで打って吹かしてしまうシーンもあり、その度にスタンドのジェフサポはずっこけまくり。
ネットがPA付近で倒されたシーンは、テレビで見返すと主審の判定通りPAの外側でしたし、ダニエルのファールを取ってくれて非常にラッキーなプレーでした。ネットにはあそこで倒れずしっかりとシュートを打って欲しかったな。

GKの負傷交代もありロスタイム7分も貰うも、結局2-2のまま試合終了。
勝ちたかった試合で実際に勝てるチャンスがあった試合でしたが、引き分けの結果で終わってしまった事は非常に残念でした。

ただ、0-2から同点に追いついた事は前向きに捉えたいし、選手も良くやったと思います。

0-2となってから甲府の選手の足が完全に止まっていたこともありますが、この暑さの中でジェフの選手は最後まで走りぬいた事で試合の流れを土壇場で引き寄せる事が出来たんだと思いたい。

ですので、7月からの夏場の試合を走りぬける事が出来るように、中断期間に良い準備が出来る事を期待したいと思います。

|

« 2010J2第16節千葉-愛媛(フクアリ)観戦メモ | トップページ | たいへん良くできました! »

コメント

暑い甲府観戦応援お疲れさまでした。
親父は急遽通院から後援会バスツアー泣く泣く断念に!!
ところで帰路はかなりの渋滞みたいですね大丈夫でしたか?

投稿: 下駄の親父 | 2010/06/13 18:31

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
急遽通院とは尋常ではありませんね。お体に気をつけてお大事にしてください。
帰りの渋滞は確かにありましたが、行きの渋滞の方が激しかったですね。八王子料金所を抜けるのに1時間弱掛かりましたからね。家からだったら圏央道から入った方が早かったかなとも考えておりますが、今後の課題という事で(笑)

投稿: speedster | 2010/06/13 23:33

東京も熱い一日でした。学校よりすっ飛んで帰りPC点けたら2-1うえ~ん。しっかりせい!といったらピコーンと良太選手1点。公式Hpの写真ですね。素敵!しかしロスタイム7分って?pc壊れた?試合終了後現地へいってる方へメールしてしまいました。今日は後援会の激励会へ出席。良太選手後光が差してました~夏季韓国遠征があるそうです。

投稿: matti | 2010/06/13 23:37

ジェフサポ すごく駆けつけてましたね。
シーズン最初のころに比べると
追いつけるようになったのを見ると
猛練習のおかげなのかなとも思ったりして。
でもまだまだ現在の甲府との力の差があるんだから 勝ち点1が妥当ですね。

でも うちの兄弟たち ものすごく 愛想振りまいてましたねえ。

投稿: かぴたん | 2010/06/14 01:49

>mattiさま

コメントありがとうございます。
ロスタイム7分は甲府GKの負傷交代で約5分費やしてしまったので、実質3分といった所でした。ただ、この5分間でジェフ押せ押せムードがやや冷やされてしまった感じで、残念でしたし、当該GKも小指骨折とのことでこれも残念でした。
良太の後光は決して髪の長さから来るものではないでしょうね(笑)

>かぴたんさま

コメントありがとうございました。
長年ジェフを見てますが、アウェイでうちの兄弟を見るのは初めてかもしれませんね(ちばぎんカップ除く)
試合前から4匹のゆるいムードに巻き込まれないよう敢イベントには近づかなかったんですが(笑)

投稿: speedster | 2010/06/14 21:12

良太選手坊主頭でしたね。髪型ではなく、試合にでて結果もだしてご機嫌というか自信みなぎるお姿でしたよ!

投稿: matti | 2010/06/14 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/48613840

この記事へのトラックバック一覧です: 2010J2第17節甲府-千葉(小瀬)観戦メモ:

« 2010J2第16節千葉-愛媛(フクアリ)観戦メモ | トップページ | たいへん良くできました! »