« 今日のガマちゃんver.2010/6/6 | トップページ | 2010J2第17節甲府-千葉(小瀬)観戦メモ »

2010/06/09

2010J2第16節千葉-愛媛(フクアリ)観戦メモ

All You Need Is Love
All You Need Is Football
All You Need Is JEF UNITED!
Dsc02386_2
------------------------------------
6月6日(日) 2010 J2リーグ戦 第16節
千葉 3 - 0 愛媛 (16:03/フクアリ/11,324人)
得点者:1' 倉田秋(千葉)、18' 米倉恒貴(千葉)、38' 米倉恒貴(千葉)
【主審】山本 雄大【副審】中込 均/藤井 陽一
【天候】晴 22.3℃ 53%
------------------------------------
「愛の日」企画ということで、この日フクアリに流れたBGMはすべて「愛」にちなんだ曲。
その中で、「All You Need Is Love」が流れた時は嬉しかったですね。
イントロのフランス国歌「ラ・マルセイエーズ(La Marseillaise)」が流れた瞬間ビビビ!と体に電気が走りましたよ。
この名曲を選曲して流してくれたスタッフの皆さま、Good Jobです。

試合後の江尻監督や各選手コメントを見ると、前節水戸戦での敗戦の傷は我々以上に深かったようで、この試合では目指すべきスタイルよりも勝ち点3にこだわり抜いて闘った事が伝わってきます。
確かに、巻を中心に前線からのハイプレスを仕掛け、DFラインを高く保つチームとしての意志統一は感じましたし、何より選手個々の闘う気持ちが全面ににじみ出ていたと思います。
そしてラッキーなことに愛媛はそれを真正面から受けてくれたことで、ジェフとすればゲームプラン通りの前半だったことでしょう。

目指したいサッカースタイルで勝ち点3が取れればベストなんですが、そうは問屋が卸さないのはよくある話。
この試合のように現実路線で勝ち点3が取れるのであれば、まずはそうするべきなんだと思います。
すべてが中途半端で何も出来なかった水戸戦のような試合は二度としないようにしなければ1年でのJ1復帰は無いでしょう。

まあトレードオフとして、観て楽しいサッカーは期待できませんが、負けるよりは100倍マシです。

そういう事で、この試合は前半に3点取った事で勝敗は決しました。
後半のジェフのサッカーに不満を示すブロガーさんが多々いらっしゃいましたが、私は逆にこんなもんだろうと思ってました。
3-0で後半をスタートさせる訳ですから、まずは試合を無難に終わらす事を考えるべきですし、あえてリスクを冒してまで攻撃する必要もないでしょう。
選手交代も、ベンチで谷澤が何度もユニになったり上着を着たりを繰り返してましたが、愛媛の3人目交代を見届けてから1枚目のカードを切る余裕のベンチワークも出来ていました。

欲を言えばカウンターでとどめを刺すことが出来れば最高でしたし、もっと言えばこのような試合をアウェイで出来ればもう完璧です。
現実的な戦いの柏にずいぶん差をつけられてしまいましたけど、ジェフもこれ以上引き離されないよう勝ち点を積み重ねることに傾注したい所です。

さて、次節の甲府戦はW杯中断前最後の試合ながら、2位攻防戦の大一番となりました。
ジェフにとって小瀬は相性が良いスタジアムですが、引き続き油断することなく勝ち点3にこだわって総力戦で闘い抜きたいし、我々も全力でサポートしたいと思います。
ただし柵は壊さない程度にね。

|

« 今日のガマちゃんver.2010/6/6 | トップページ | 2010J2第17節甲府-千葉(小瀬)観戦メモ »

コメント

愛媛戦家事を済ませてからフクアリへ。15時半ころ着。マスコットたちはあまり見ることが出来ませんでした。試合はラッキーな1点目。相手Gkはちょっと緩慢な感じでしたね。勢いついてました。後半はダメ押しを狙うのか、(サッカーですでに3点目だと十分にダメ押しになっているわけですが)守り重視なのかピントがずれてる感が、交代は攻撃重視っぽい・・・巻&深井コンビは攻撃の形になっていましたね。結果がほしかったです。JEFサポはそう思っている人多いと思います。暑い日でしたので中盤を途中交代で休ませてもよいかと思いました。甲府戦学校の用で行けなくなってしまいました。(進路指導)行くつもりで2月から有給休暇とったのに~私の分まで熱い応援をよろしくお願いします!!!

投稿: matti | 2010/06/09 18:09

>mattiさま

コメントありがとうございます。
ハーフタイムの江尻監督コメントを見る限り、後半も攻撃的に行く指示を出しているようですが、試合の状況としてペースが上がらなかったような感じなんでしょう。仮に選手交代のカードが守備的だったとしたら「守る」という空気が蔓延して危険な状況になっていたかもしれないし。とは言っても、そもそも守備的なサブの選手はGKと坂本隊長以外居ないのですがね(笑)
ああ、山口も守備的と言えばそうか・・・
まあ、いろいろ不満の残る後半だったかもしれませんが、落ち着いて考えると良い塩梅な後半だったとも言えるかもしれません(苦笑)

投稿: speedster | 2010/06/09 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/48580013

この記事へのトラックバック一覧です: 2010J2第16節千葉-愛媛(フクアリ)観戦メモ:

« 今日のガマちゃんver.2010/6/6 | トップページ | 2010J2第17節甲府-千葉(小瀬)観戦メモ »