« 今日のガマちゃんver.2010/5/5 | トップページ | 今日のガマちゃんver.2010/5/9 »

2010/05/06

2010J2第11節千葉-富山(フクアリ)観戦メモ

ふぅ、今日はこの位で勘弁したる(滝汗)
Dsc02330
------------------------------------
5月5日(水) 2010 J2リーグ戦 第11節
千葉 2 - 1 富山 (18:03/フクアリ/10,313人)
得点者:69' 黒部光昭(富山)、85' ネット(千葉)、90'+3 谷澤達也(千葉)
【主審】岡部 拓人  【副審】西尾 英朗/聳城 巧
【天候】晴 22.3℃ 60%
------------------------------------
1-1となった85分過ぎ、富山の黒部がCKからコーナーキープをし始めた時、一気にアドレナリンが噴出し闘志に火がつきました。

同点でボールキープするようなチームに勝ち点を与えては絶対にダメだ!

選手のコメントを見ると、結果的にこの黒部のプレーが勝敗の分かれ道になったようで、なんとも皮肉なものです。

中2日での3試合目、GW5連戦の4試合目、フィジカル的に辛くなる状況で前節と全く同じメンバーで臨んだ事が非常に不安でした。
キックオフが18時であったことが幸いしたものの、どう考えても選手の動きが重い。
特にアレックス、倉田の2人は時間の経過と共にボールコントロールが粗くなる。
「前半のうちに1点でも入れておきたい・・・」
と思えば思うほど焦りが募り、ゴールが遠ざかる。

0-0でハーフタイムを迎えた事でほとんど富山のゲームプラン通り。前線からDFラインまでコンパクトにブロックを固めて中盤にスペースを与えない富山の守備は一貫して崩れない。
そんな状況で最も恐れた一発のラッキーパンチが大当り。

J2の闘いの中で一番警戒しなければならないのは、セットプレーとカウンター。
そんな事は百も承知なのにまたまたカウンターでやられちゃいました。
ただし、今回は主審のPK判定のアシスト付き。
失礼承知で言わせて貰えば、確かにコケタクのスピードは脅威ですが、彼の決定力の無さもジェフサポなら良く知っています。
申し訳ないが、あの場面は福元がちょっと焦り過ぎました。まあ、2008年に福元はジェフに居なかったのでしようがないですが。
何はともあれ、コケタクがゲットしたPKを黒部が決めるという、以前にも見たことがあったような元ジェフ選手の恩返しでビハインド。

その後は中後→青木孝太の交代でパワープレー発動。
その青木が期待に応えて前線で走り回りリズムを作ると、ゴール前の混戦からネットがバイシクルで同点!
この時点で85分。早くもう1点欲しい所なのに、ネットが自分のビューティフルゴールに酔いしれたかフラフラとゴール裏に近寄り要らぬパフォーマンス。
「おーい!何やってんだ、早く戻れ!」
もうフクアリ全体がネットにダメ出ししたのには思わず笑っちゃったけど、その直後に飛び出した冒頭の黒部のボールキープに、私の理性が無くなりました。
「この試合は絶対に勝たないとダメだ」

そしてアディショナルタイム、ルーズボールを青木が驚異的なスピードで追いかけて、上手くCKに持ち込んだ後の場面で谷澤がビューティフルゴール!
主審がなかなかセンターサークルを指さなかったのでドキドキしちゃいましたが、文句なしの逆転ゴールで勝負あり。

思わぬ辛勝で何とか勝ち点3ゲット。
ホームフクアリで負け無しの5連勝は非常に大きいです。

正直、今日はこれほど苦戦する試合になるとは思っていませんでした。
けど、GWの連戦でメンバーを全く入れ替えず闘えるほどJ2は甘くないでしょう。
しかも前節の大分戦では遠方アウェイで、90分間全力プレスで闘っている訳ですからね。
ですので、今日は選手に対して精神論を語るより、そもそもゲームプランに問題が無かったのかと問いたいところですが・・・
完全ターンオーバーが出来るくらいぶ厚い選手層なのですから、その強みを発揮して欲しいのですがねえ。

まあ、この試合がホームフクアリで本当に良かった、という事でしょう。

次節は、熊本をボコボコにした福岡が相手。
前節のお休みを有効活用したのか乗りに乗ってる様子ですが、ジェフも次の試合が終わればやっとお休みを頂けます。
しっかりと勝利で2週間の休みに入れるよう、全力で挑みましょう!

|

« 今日のガマちゃんver.2010/5/5 | トップページ | 今日のガマちゃんver.2010/5/9 »

コメント

観戦応援お疲れ様でした。
おそらく江尻様も出来ればターンオーバーしたいけど一念復帰のプレッシャーから目先の勝利にこだわっているのかな?
親父自身も今回のゴールデンウイークお出掛けモードから昨日の聖地フクアリではお疲れ気味でした!

投稿: 下駄の親父 | 2010/05/06 10:40

どきどきの試合でしたね。昼間地上波の浦和戦暑そうでした。18時スタートはお恵み?とさえ思いました。(興行的には困った時間ですけど)勝ててよかった。
試合後巻選手が黒部選手に声かけ話していたのが印象的。07年在籍した黒部選手にとってJEFであまりいい思い出がないのでは?と思ってみていたのですが、1年一緒に練習するっていうのは合い通じるものがあるのでしょう。苔口くんも同様。PK得点は引きつり笑顔になってしまいました。明輝くんもがんばってましたね。彼の続けてきた道には脱帽です。

投稿: matti | 2010/05/06 21:51

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
連休最終日はいろんな意味でお疲れモードでしたね。
GW5連戦は残り1試合、総力戦でがんばりましょう。

>mattiさま

コメントありがとうございます。
草津戦に続き、またしても元ジェフ選手にやられてしまいましたね。
今のところ恩返しを受けながら試合では勝っていますので良いのですが(苦笑)
次節は14時キックオフですので、帰りの時間を気にせず思いっきり楽しみましょう!

投稿: speedster | 2010/05/06 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/48282231

この記事へのトラックバック一覧です: 2010J2第11節千葉-富山(フクアリ)観戦メモ:

« 今日のガマちゃんver.2010/5/5 | トップページ | 今日のガマちゃんver.2010/5/9 »