« 今日のガマちゃんver.2010/3/14 | トップページ | 2010J2第3節徳島-千葉(ポカリスエットスタジアム)観戦メモ »

2010/03/15

2010J2第2節千葉-鳥栖(フクアリ)観戦メモ

まずは1勝。
Dsc02283
------------------------------------
3月14日(日) 2010 J2リーグ戦 第2節
千葉 2 - 0 鳥栖 (16:03/フクアリ/12,437人)
得点者:51' 米倉恒貴(千葉)、53' 米倉恒貴(千葉)
【主審】木村 博之【副審】山口 博司/田尻 智計
【天候】晴 10.9℃ 49%
------------------------------------
勝利の力は絶大。
昨日の試合の後は、この言葉しか思い浮かばなかったですね。
そのくらい、気分良くフクアリから帰ることが出来たし、次節までの1週間も気持ち良く過ごす事が出来そうです。

試合の前半はジェフも鳥栖も相手の良さを消す事に終始したというか、激しい鍔迫り合いという感じで互いにアタッキングサードまでのボール運びに苦労していたようでした。
そんな中でも、前半のジェフで唯一危険なプレーを見せたのが米倉。前半20分のシュートをクロスバーに当てたシーンでは、その前段のボール奪取から強引なドリブルに至るまでキレキレの動きをしていたので、素直に「米倉すげーな」と思っておりました。
そしたら後半にそのキレキレ米倉が大爆発。「おりゃ!」という声が聞こえんばかりの右足一閃から生まれた1点目と、GKの位置を冷静に見定めたループの2点目。嬉しかったですねえ。
当然ながらこの2本のゴールに至るまでの過程もチームとして狙い通り。中盤でのボール奪取と、左右の揺さぶり。美しいとは言い切れないけど、こんなゴールを普通に取れれば何も言う事はありません。

本当は3点目、4点目を取って欲しかったし、「うわっ!やられた」という大ピンチのシーンも多々あったけど、無失点勝利という結果が得られた事は素直に喜びます。相手のシュートミスに助けられたと部分は間違いなくありましたけどね。

この試合で最も印象的だったのは、米倉が3点目を狙って強引にシュートを放つも決められなかった直後に、勇人&工藤の先輩二人から同時に頭を小突かれた場面。
米倉が二人先輩に「てめえ、ちゃんと決めろよ」と言われたのか、「調子に乗って強引に打つんじゃねえ」と言われたのか不明ではありますが、チームとして良い雰囲気だと推し量ることが出来るシーンでした。

いずれにしても、この調子で次節以降も勝って勝って勝ちまくれるよう、頑張りますよ。

試合に関してはこのくらいにしまして、初J2としてのホーム開幕戦の運営についてちょっとだけ。

まずは今年から列抽選の時刻がキックオフ4時間前となってずいぶんと遅くなりました。
それはそれで良いのですが、昨日の東2ゲートは抽選→列形成→列整理→入場までの時間が慌ただしく、残念ながら試合前に済ませようとしていた買い物がほとんど出来ませんでした。
なので、東2ゲートの場合、4時間前に抽選しなくても早い者順で列形成しても良いんじゃないのと思った次第。少なくとも、長時間列付近で拘束される分だけフクアリ場外売店の売り上げに影響するんじゃないかな。

次に、入場ゲートの捌き。東2ゲートのワンタッチゲートの機械が2台しか無かったために、開場直後は凄い混雑でした。
たしか昨年は4台あったような気がしますが、これってJ2だからJリーグからの貸し出し台数が減らされたってことですかね。
更に、開幕戦の配布物とマッチデイカードが机上に置かれて「ご自由にお取りください」状態だった為、この2つの物品をめぐって奪い合い状態になっていたのは頂けませんでした。一般入場時には通常通りスタッフが入場者に対して手渡ししていましたので、これは運営上のミスということでしょうね。

あと、ピッチ周囲の広告看板。
J2の場合、Jリーグスポンサーの看板がバクスタ側中央の1枚に集約されるため、J1ではエンドライン上に置かれるクラブスポンサーの看板もJ2ではバクスタ側に置かれ、合わせてエンドライン側にも置かれます。それだけJ2ではクラブスポンサーの看板スペースが増える訳ですが、昨日の試合を見る限り、看板の総数は昨年と同じだったと思います。まあ、バクスタ側に置かれたLED看板で流すスポンサーの数まではチェック出来ませんでしたが、エンドライン(ゴール裏)側のスペースにはかなりの余裕がありましたので、そこはクラブ営業の努力で埋めて欲しいなあと。

最後に入場者数。
昨日の試合で最も注目していた入場者数は12,437人という結果でした。この数字の評価はクラブスタッフに任せるとして、確実に言える事はアウェイサポの入場者が激減していますし、この傾向は今シーズンの残り試合もほとんど同じでしょう。
では、昨年までアウェイサポが埋めていた座席(除く、アウェイ自由席)をどうするか。せっかくだから、J2で魅力的なサッカーを継続してその席をジェフサポで埋めてしまいたいと思うんですけどね(笑)
こんな感じで、転んでもただでは起きないと言うか、ピンチをチャンスに変えるくらいの逞しさをクラブもサポも身に付けたいなと勝手に思っておりますが、まずは目標達成に向って一丸になって闘う事を最優先としないとね。

|

« 今日のガマちゃんver.2010/3/14 | トップページ | 2010J2第3節徳島-千葉(ポカリスエットスタジアム)観戦メモ »

コメント

観戦応援お疲れ様でした。
親父自身も安い料金のアウェイ自由席エリアの相手チームによっては臨機応変願いたいですね??

投稿: 下駄の親父 | 2010/03/16 04:40

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
アウェイ自由席エリアは最低限確保すべき座席数が決まっているはずですで、先日の試合がその数なんだと思います。
ですので、それ以外の座席を黄色で埋めるべく何とかしたいなあと。

投稿: speedster | 2010/03/16 23:48

おひさしぶりになってしまいました。ホーム開幕の日息子の卒業式でしたので欠席。謝恩委員として労働。体育館より勝利の念を送っておりました。やっと落ち着いてサポーターの方のブログめぐりしてます。28日はフクアリへ絶対行きますよ。

投稿: matti | 2010/03/21 01:16

>mattiさま

コメントありがとうございます。
この季節は誰しもいろいろ忙しい時期ですからね。
お互い出来る範囲でサポートがんばりましょう(笑)

投稿: speedster | 2010/03/22 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/47822570

この記事へのトラックバック一覧です: 2010J2第2節千葉-鳥栖(フクアリ)観戦メモ:

« 今日のガマちゃんver.2010/3/14 | トップページ | 2010J2第3節徳島-千葉(ポカリスエットスタジアム)観戦メモ »