« 人生の悲劇は二つしかない | トップページ | たまには真面目に代表を考えてみた »

2010/02/07

酷寒の味スタ

ご近所で代表の試合があると言うので、見物に行ってきましたが、いやー寒かった。
気温も試合内容も。
Dsc02241
------------------------------------
2月6日(土) 東アジアサッカー選手権2010
日本代表 0 - 0 中国代表 (19:17/味スタ/25,964人)
------------------------------------
女子の代表の試合も合わせて2試合の観戦でしたが、寒くて寒くて。
初めは、日が当たる場所を求めてバクスタ2階席を徐々に上段へ移動して、日が落ちてからは風が弱い場所を求めてゴール裏メイン寄り2階席へ移動。
こんな感じで考えられる寒さ対策は全てやりましたが本当に寒かった。
一番辛かったのが、2試合目までのインターバルが長過ぎたこと。女子の試合が終わったらとっとと始めりゃいいのに、あの時間で身体が冷え切ったわ。
これじゃ、JFA会長お勧めの秋春制なんて絶対反対。

それで、こんな状況であんな試合を見せられた日にゃ、腹立つ腹立つ(苦笑)

まあ、例年この時期の代表の試合はこんなもんだって事は百も承知だけど、寒い中で我慢しながら大勢の観客を集めて試合している訳ですからね。もうちょっと何とかならんかなあ。

それから、ゴール裏から一番の大声援を受けていたのがスタメンから外れた平山だったのは、ちょっと嬉しかったですね。
味スタでの代表の試合ですからね、東京の選手に声援が集まるのは健全な姿だと思いますよ。少なくとも俊輔だけに大騒ぎするよりもね。
後半15分ごろ、ゴール裏でアップしていた平山がベンチから呼ばれた瞬間に大声援で盛り上がった時は、思わず笑っちゃいましたけどね。
86年のメキシコW杯でのジーコを思い出しましたよ(笑)

女子の試合は、普通に楽しかったですね。
特に、宮間選手のゴラッソなFKは凄かった。

この大会のチケット、残り3日分が手元にあるのですが、どうしよっかなあ・・・
まあ、昼間の女子の試合だけ見て、帰るってのもありか(苦笑)

|

« 人生の悲劇は二つしかない | トップページ | たまには真面目に代表を考えてみた »

コメント

寒い中観戦お疲れでしたね。次回からは女子サッカーでサッカーを楽しんでから帰宅し暖かい部屋で岡田ジャパンを観戦が正解ですな?

投稿: 下駄の親父 | 2010/02/07 10:01

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
私の場合はなんだかんだ言いながら再びスタジアムに向かうのですが、宇都宮氏がコラムで指摘しているように「もう二度と代表戦なんか行かない」という人達が居たであろう事が問題ですね。W杯イヤーなのに・・・

投稿: speedster | 2010/02/08 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/47497594

この記事へのトラックバック一覧です: 酷寒の味スタ:

» 中国戦 [In the material world]
ストレスのたまるゲームでした。中国にあれだけポゼッションされるとは・・・。岡田監督は、タイトルを取りに行くと言っていたのですが・・・。 [続きを読む]

受信: 2010/02/07 07:46

« 人生の悲劇は二つしかない | トップページ | たまには真面目に代表を考えてみた »