« 2009年版スタジアム観戦目標数 | トップページ | ファン感と立さんの引退セレモニー »

2009/03/01

練習試合横河武蔵野-ジェフリザーブス(横河G)観戦メモ

当初はゼロックス杯を見に行く予定だったのですが、近所でジェフリザの試合があるとの事だったので、行き先変更。
Dsc01506
------------------------------------
2月28日(土) 練習試合
横河武蔵野FC 4 - 0 ジェフリザーブス (12:30/横河電機グランド)
※試合は50分ハーフ
------------------------------------
昨年も2月に横河電機グランドでジェフリザの練習試合が予定されていましたが、雪のため中止。
で、昨日も東京で雪が降ったので今年もか?と心配しておりましたが、積雪は無く、時折日も差す陽気の中での試合となりました。

前半は、ネット越しに遠慮がちに立ち見観戦。
Dsc01510

ハーフタイムにグランド内に入り、フェンスに腰掛けて観戦しました。
Dsc01515

試合結果はスコアを上に書いている通り大差となってしまいましたが、内容は私が見る限りそんなに差は無かったように思いました。むしろリザが押しまくってた。
リザは3番安川選手(前半は左SB、後半はCB)の大きな声でDFラインを高く保ち、前線からボールホルダーにプレスを掛けていましたので、終始ボールを支配して敵陣内でのプレー時間が非常に多かったのですが、ボールを持った後のプレーが若干お粗末。
「ボールを奪う前から、奪った後のことを考えてプレーしろ!」
というイビツァオシムの言葉が、何度も頭の中を駆け回りましたよ。

とにかく前半は「あーもったいない・・・」という機会の繰り返し。
その合間の10分と32分に失点。
この2失点はどちらも左サイド(リザの右サイド)からクロス!と思ったら、シュートで入っちゃった・・・という感じのもの。
どちらもGKにがんばってもらいたい場面でしたが、前半の横河のチャンスはこれを含めてもそれほど多くなかっただけに、2失点というのはもったいなかった。

監督の指示を神妙な表情で聞く選手達
Dsc01512

リザは何名か選手を入れ替えて後半に臨みましたが、開始早々の2分にあっけなく失点。
三度左サイド(リザの右サイド)から崩されてしまいました。

その後、後半から出場のFW奥山選手が何度もDFラインの裏を突く攻撃を仕掛けますが、なかなかシュートまで持っていけず、セカンドボールも拾いまくっても有効な攻撃が出来ず、何ともイライラする展開。

そんな中、30分にカウンターの攻撃から4失点目。
試合終盤に何とか1ゴールでも・・・と期待しましたが、攻撃は最後まで噛み合わずノーゴールのまま試合終了。

昨年11月にフクアリで見たリザの公式戦2試合よりは、内容は非常に良かったと思いましたが、結果がかなり悲惨なものになってしまった試合でした。
JFLも2週間後に開幕しますが、リザとしてはこのスタイルを続けることが大事なのかなと思った次第。

|

« 2009年版スタジアム観戦目標数 | トップページ | ファン感と立さんの引退セレモニー »

コメント

観戦お疲れ様ですね。
今シーズンも相変わらずの厳しい戦いの連続にホーム観戦応援の足取りが重い親父かな??

投稿: 下駄の親父 | 2009/03/01 20:21

>下駄の親父さま

コメントありがとうございます。
内容は悪くなかったですよ。結果が酷かったですけど・・・
JFLは結果重視の闘い方が多いだけに、育成目的のリザにとっては難しいリーグかもしれませんね。
それでも、リザの選手達には壁を乗り越えて成長して欲しいので、今シーズンも可能な限り応援しますよ。

投稿: speedster | 2009/03/01 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/44205846

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合横河武蔵野-ジェフリザーブス(横河G)観戦メモ:

« 2009年版スタジアム観戦目標数 | トップページ | ファン感と立さんの引退セレモニー »