« ジェフレディース1部昇格おめでとう! | トップページ | ただいま現実逃避中 »

2008/11/17

JFL後期第15節ジェフリザーブス-FC琉球(フクアリ)観戦メモ

いやー久しぶり、元気だった?
ところで、今度のチームは4バックなんだね(笑)
Dsc01255
--------------------------------------------------------
11月16日(日)2008JFL後期第14節
ジェフリザーブス 1 - 0 FC琉球 (13:00/フクアリ/531人)
得点者:76' 堀川恭平(ジェフリザーブス)
【主審】山際 将史  【副審】武田 光晴/野口 豪志
【天候】曇時々雨 23.2℃ 63%
--------------------------------------------------------
FC琉球はメンバー表によると4‐1‐3‐2というかなり変則的な布陣のチームですが、最終ラインをかなり高い位置で保ち前線でFWの2人が執拗にチェイシングを繰り返す面白いチームでした。特に18番の中村選手は153センチと小柄ながらもそのチェイシングが非常にうざかった。ただ、87分に2枚目の黄紙でいなくなってしまいましたが・・・

そんな琉球に対してジェフリザはDFラインの裏を狙い続けるも試行錯誤・・・という展開が非常に面白かったです。
結局、その狙いが功を奏して76分に後半からFWになった堀川が奥山のスルーパスに上手く反応して、ゴールに流し込んで先制。この1点を守りきって見事勝利と相成りました。

前節の鳥取戦では、監督が悪いだの選手の気持ちがどうだのと好き放題書かせていただきましたが、今節の琉球戦は前節の反省点はかなり修正されたかなという印象を持ちました。
サイドを徹底的に突いて攻撃の形を作っていましたしね。
また、田中&市原のCBコンビの盤石な守備もお見事でした。

まあ、試合全体を通じて必ずしも良いところばかりではありませんでしたが、今回はその辺の感想はやめておきましょう(苦笑)
JFLも残り2試合、いろいろな意味で非常に重要性が高い選手も居るはずですので、限られた時間でしっかりと成果が残せるよう頑張ってくださいね。

ジェフリザはこの勝利でJFL残留をほぼ確定したとのことで、まずは一安心。
今度は兄貴分のトップチームにこの勢いを分けて欲しいところです。

|

« ジェフレディース1部昇格おめでとう! | トップページ | ただいま現実逃避中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/43147232

この記事へのトラックバック一覧です: JFL後期第15節ジェフリザーブス-FC琉球(フクアリ)観戦メモ:

« ジェフレディース1部昇格おめでとう! | トップページ | ただいま現実逃避中 »