« JFL前期第1節武蔵野-高崎(国立)観戦メモ | トップページ | 今日のガマちゃんver.2008/3/23 »

2008/03/21

ナビ杯C組第1節川崎-千葉(等々力)観戦メモ

祝!2008シーズン初勝利!!
Dsc00787
--------------------------------------------------------
3月20日(木) 2008 ヤマザキナビスコカップ
川崎F 0 - 2 千葉 (13:00/等々力/9,079人)
得点者:59' 米倉恒貴(千葉)、81' 中島浩司(千葉)
【主審】扇谷 健司  【副審】山口 博司/中込 均
【天候】雨 9.3℃ 80%
--------------------------------------------------------
自宅を出る前から横殴りの雨状態だったので、考えられる冬装備の全てを身に付けたりカバンに詰め込んだりして9時15分出発。
武蔵小杉からSuicaもPASMOも使えない東急バスで等々力グランド入口へ。10時半頃スタジアムアウェイゴール裏待機列に到着。
入場後、屋根を求めて迷わず2階席に向かうも、折からの強い北風に雨が吹き込み前よりの席はずぶ濡れ状態。とりあえず濡れ方が酷くなかった後ろから2列目の座席を確保して、1階コンコースに避難するも強風を凌げる場所はトイレ周辺ぐらいしかなく、そこも既に多くのジェフサポで溢れかえるほど、観戦環境としては最悪状態の等々力でした。
そんな厳しい風雨の中でも、等々力に集まった9,079人は本当にサッカー馬鹿好きなんだんなと思いつつ寒さに震えながらキックオフまでの2時間を過ごしておりました。

Dsc00786
さて試合。
ジェフはガンバ戦同様3バックの3-5-2でスタート。攻撃力自慢の川崎に対して守備重視の布陣。対する川崎はフッキの負傷?欠場により話題の3トップではなく、ジュニーニョと我那覇の2トップの3-5-2とジェフとがっぷり四つ。
前半は風上の川崎がポゼッションを高めてジェフを圧倒。特にジェフの左サイドでは工藤がスコスコと森に抜かれまくり、恐怖の時間が延々と続きますが、斎藤・結城・エドのDF陣が水際で踏ん張ります。攻撃の方も全く見せ場も無く、青木・金沢の2トップも川崎のCB寺田・井川のフィジカルコンタクトにたじたじ状態でボールが収まらず。
何とかスコアレスで凌いで前半終了したものの、勝てそうな雰囲気はほとんど感じられませんでした。
後半頭から、谷澤→米倉、金沢→中島の交代で中盤を厚くして攻撃の改善を図るも、川崎の攻勢は変わらず苦しい展開が続きます。
そんな重苦しい空気を切り裂いたのが、途中交代の米倉。
59分、ハーフカウンターで攻め上がりPA手前で敵のプレスが緩いと見るや迷わず左足を一閃。たっぷり雨水を含んだピッチを滑るような低く抑えたシュートがゴールネットを揺さ振り先制!
この1点が効いたのか以降ジェフもボールが持てるようになり、セカンドボールも拾い攻撃のリズムが良くなります。川崎も65分に我那覇→テセの交代で反撃開始。数え切れないくらいのCKとFKをジェフゴールに浴びせますが、エド様と立石様がしっかりとゴール前に立ちふさがり悉くボールを弾き返し、ゴールを許しません。
そして81分、中盤でボールを奪い米倉が右サイドに走りこむ青木にスルーパスを狙うもDFに弾き返され失敗。ところがそのボールが再び米倉に戻り、今度は左サイドに右足でクロス。そのボールに反応した誰かがDFの裏側に走りこみ見事にゴールへ流し込み2点目!
両手を突き上げ喜びながらも「一体誰が決めたんだ?」と背番号を確認すると、なんと15番(笑)
「何で中島がこんな所に居るんだよ」と思いながらも、勝負を決するダメ押しゴールに大盛り上がり。
残り9分+ロスタイム3分をしっかりと守りきり、試合終了。今シーズン初勝利。しかも完封。

試合全体を振り返れば決して褒められた内容ではありませんが、発展途上のチームとしてはまずは結果が大事。内容が良くても結果が出なければ昨シーズンの二の舞ですからね。結果を積み重ねて自信を高める事が最優先でしょう。
そして、今日の試合では交替選手がしっかりと活躍したことで、クゼ監督の勝負も見事にはまりました。いやいや、ハーフタイムでチームを建て直して結果を出す試合なんて、昨シーズン1試合あったかなかったか・・・てな感じですからねえ。サポとしては本当にたまりませんわ(笑)
正直今年のナビスコは、チームを作り上げる為の試合に徹して結果は二の次と思っておりましたので、今日の勝利は本当に嬉しかったし、もしかすると・・・なんて妙な欲も出てきてみたり(笑)
まあ、どんな試合でも勝つことは本当に大事なんだなと痛感しました。

次は23日(日)ナビスコ柏戦。
ホームフクアリで一歩づつ着実に成長するジェフを楽しみたいものです。

|

« JFL前期第1節武蔵野-高崎(国立)観戦メモ | トップページ | 今日のガマちゃんver.2008/3/23 »

コメント

悪天候での観戦応援お疲れ様でしたね。もしかしたらクゼジェフ何か凄い事を我らサポーターにプレゼントしてくれるかも?それには日曜日フクアリが重要なのでサポーター諸君はフクアリ目指せ!!

投稿: hakonenogeta | 2008/03/21 06:21

matti家は田植えの早乙女のような格好で観戦してました。ホームの試合でJEF仕様のレインコートを買わねば!(長靴、レインズボン登山用を着用)隣で見ていた人は傘の骨が折れてた。
matti家開幕は今日です。初めての等々力SA指定で席を取った、そこは横殴りの雨が舞うホントのAWEYでした・・・(屋根無し、吹きさらし)これはホントに指定席???
前半はいまいち機能していなくて、谷沢選手が動いてチャンスメークしてると見ていたら、足痛めたみたいでしたね。でも後半はいった米くん、中島による美しいシュートを見ることが出来ました。スリッピーな中ボールを前に運ぶ意識が見られましたね。
立さんDF陣は守りきりましたね。勝利が一番の良薬ですね
等々力は近かったです。50分くらいでした。今回は色々アドバイスありがとうございました。武蔵中原駅から徒歩にしました。バスは乗り方が難しい・・・(会社によって違うし、運転手さんこわいし!)
話変わりますが、ポさまがワールドサッカーグラフィックにでてます。成功しているようですね。

投稿: matti | 2008/03/21 08:27

>hakonenogetaさま

コメントありがとうございます。
思わず期待したくなりますが、まだまだ1勝しただけですからね(笑)
1歩ずつ着実に成長出来るよう焦らず熱く応援しましょう。

>mattiさま

コメントありがとうございます。
激しい風雨の中、観戦お疲れ様でした。どんなに辛い観戦環境でも、勝ち点3が取れれば晴れやかな気分になれるから、ジェフサポはやめられませんよね(笑)
多摩地域からだと等々力へは武蔵中原が近いですね。私も今回初めて等々力から中原まで歩いて帰りました。行きは小杉からのバスは通常の路線バスの本数も多いので使い易いですよ。ただ、SuicaもPASMOも使えませんが(苦笑)
30日はアウェイゴール裏で共にがんばりましょう。
ガビの記事、情報ありがとうございました。早速立ち読みしてきましたよ。海外系雑誌は普段見ないので全く気が付きませんでした。ガビ、元気そうで何よりですね。当時はナビスコ専用秘密兵器なんて言われてましたけど、ナビスコ初制覇出来たのは本当にガビのお陰だと思っています。たった1年のジェフ在籍でしたが、大きな足跡を残してくれましたよね。あとはまたいつか日本に来てくれるという約束を果たしてくれれば・・・(笑)
いずれにせよガビの今後のご活躍を願っております。

投稿: speedster | 2008/03/22 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/40580527

この記事へのトラックバック一覧です: ナビ杯C組第1節川崎-千葉(等々力)観戦メモ:

« JFL前期第1節武蔵野-高崎(国立)観戦メモ | トップページ | 今日のガマちゃんver.2008/3/23 »