« で、クラブビジョンはどこに書いてあるのかな? | トップページ | 体に電気が走ったこの一曲 »

2008/02/07

逃げない勇気(W杯アジア3次予選日本代表-タイ代表観戦メモ)

マキィィ!!!
それまで遠藤が決めても、大久保が決めても、中沢が決めても座ったまま大人しくじーっとピッチを見つめるだけの観戦を決め込んでいましたが、後半ロスタイム、巻が低空ヘッドを決めた瞬間気が付くと「まきぃ!!まきぃ!!」とありったけのボリュームで何度も巻の名を叫んでいました。
--------------------------------------------------------
2月6日(水) 2010 FIFA ワールドカップ南アフリカ アジア3次予選
日本代表 4 - 1 タイ代表 (19:23/埼玉/35,130人)
得点者:21' 遠藤 保仁(日本代表)、22' ティーラテープ・ウィノータイ(タイ代表)、54' 大久保 嘉人(日本代表)、66' 中澤 佑二(日本代表)、91+' 巻 誠一郎(日本代表)
【天候】雪 2.0℃ 92%
--------------------------------------------------------
「胸くそ悪いので帰るわ」
と捨て台詞を残して職場を後にして埼玉スタジアムに向かいました。
今日は仕事がちょっとだけ、きつかった。本当はキックオフに間に合うように職場を出発したかったのですが、今日中に整理しなければならない事柄がなかなかまとまらず、一時はスタジアムに向かうことも諦めかけましたがどうにか土壇場で目処が立って職場を離れることが出来る状態に。しかし、気持ちが磨り減ってサッカーを見るエネルギーなどほとんど残っていなかった。
しかも外に出ると雪。
もうスタジアムは諦めてテレビ観戦に切り替えようかと迷いましたが、「迷った時は行動する方を選べ」という先輩の言葉を思い出し、もう仕事のことは全て忘れてサッカーをとことん楽しもうとやけくそ気味に埼玉高速鉄道に乗り込み、19:40頃埼玉スタジアムに到着。
バックアッパーの座席に座った直後、遠藤のFKがネットを揺さ振り先制。
自分の周りが一斉に立ち上がり歓喜の雰囲気となりましたが、じっと座ったままビジョンでリプレイを確認。完全にGKの逆を突いたなあと思いながら再び目線をピッチに戻すと、黄色いタイの選手のミドルが綺麗な放物線を描いてゴールに突き刺さり同点。
思わず声を出して爆笑。これぞアジア、これぞW杯予選の恐ろしさ、いやー盛り上げるねえ。でも、いくらタイの選手でもバイタルエリアでフリーでシュートを打たれたら、そりゃダメだよね。

こんな感じで座席に座った直後から慌しく試合が動きましたが同点になって改めて落ち着いて観戦再開。
まあ今更言う事でもないですが、タイ代表は間違っても負ける相手ではありません。ですので、後半早々に山瀬の突破から大久保が押し込んだゴールも、CKからニアで合わせた中沢のゴールも極めて真っ当な得点。てゆうかタイに退場者が出て10人になった瞬間に勝負は決したと言っても良いでしょう。
そうなると、雪模様の酷寒の中で観戦モチベーションを保つのに必要なのは巻のゴールしかないでしょうと、以降自分の目線は巻をマンマーク。
敵陣のセットプレーのたびに巻はファーサイドでボールを待ち続けましたが、遠藤も中村も嫌がらせのようにニアサイドばかりに蹴りこみタイに弾き返されます。
後半30分を過ぎると寒さに耐えかねた人達が次々と席を立って出口に向かいましたが、何とか巻に決めて欲しいと寒さに震えながら目で巻を追い続けました。
そんな半ば悲壮な思いが通じたのか後半ロスタイムのCK、やっと遠藤がファーサイドに蹴りこんでくれて、ドフリーで待ち構えていた巻が上体を屈めながら、久しぶりにらしい低空ヘッド。ボールはワンバウンドでゴールに吸い込まれ、気が付けば冒頭のように絶叫している自分がおりました。
試合内容的には完全に勝敗が決してしまった後のおまけのようなゴールですが、2008年シーズン、逃げずに我々と共に闘う決意をしてくれた俺達の巻が決めたゴールに、勇気をもらった気がします。

ジェフの現状からも、自分の仕事からも、絶対に逃げずに真正面に向き合い闘う勇気。

雪の中、浦和美園駅までの徒歩の道中「明日も仕事がんばろう」なんて思いながら晴れやかな気分で帰ることができました。
巻、ありがとう。俺もがんばるよ。

|

« で、クラブビジョンはどこに書いてあるのかな? | トップページ | 体に電気が走ったこの一曲 »

コメント

雪の観戦応援お疲れ様ですね。我らジェフサポーター全ては巻のゴールを喜び今シーズンの彼の活躍ぶりを期待しているかな~久しぶりに気分晴れ晴れです!

投稿: hakonenogeta | 2008/02/07 13:44

はじめまして。夜遅く帰宅してのビデオ観戦だったんですが、私も同様でした。
3ゴールまでものすごく冷めてて、巻ゴールの瞬間大興奮。最近悩みの多い自分のことや、ジェフのことも、前向きに自分がやれるだけやろう!と思えたんです。本当に巻には勇気をもらえますね。すごいですね、巻選手。

投稿: ミミ | 2008/02/07 15:51

初めまして。昨日の巻選手のゴール、うれしかったです。我が家のテレビ前で立ち上がって叫び、吠える巻選手の姿に涙が出ました。
泥臭い、いかにも「らしい」ゴールでしたね。
選手はそれぞれ、多かれ少なかれ重たい何かを抱えて闘っているな、と再認識しました。そう、我々サラリーマンと同じように。もしくはそれ以上・・・?

・・・私、レッズサポなんですけどね。

投稿: ma | 2008/02/07 22:14

mattiはTV観戦。でも残業デーだったので、すっ飛んで、退社しぎりぎり間に合った。(職場は近所)
巻選手のゴールJEF魂をゆさぶられました!(番組名とかぶった!?)
でも、巻選手は痛そうな顔だったので、報道より体調悪い?と心配です・・・

投稿: matti | 2008/02/07 22:39

巻のゴール本当に感動でした。
巻の男気を感じました。
コメントの最後を読んでいて「じーん」ときました。
ありがとうございます。

投稿: tomato | 2008/02/07 23:42

>hakonenogetaさま

コメントありがとうございます。
昨日はバックアッパーで屋根下だったので濡れたりはしなかったのですが、とにかく寒かったです。
最近の代表3試合を見る限り、巻は調子よさそうな感じがします。てゆうか期待しない訳にはいかない状況ですからね。ですので代表の巻にも精一杯応援しますよ。

>ミミさま

コメントありがとうございます。
巻のゴールには心が揺さ振られました。
2008年は厳しいシーズンに・・・なんて言葉は嫌と言うほど聞かされていますが、闘う前から逃げちゃいけないですよね。ただひたすらに闘い続ける巻の姿には頭が上がりません。

>maさま

コメントありがとうございます。
サッカーは人生のようなもの・・・はイビツァオシムの言葉ですが、だからサッカーは面白いんだと思ったりしています。愛するクラブは違いますが、共にサッカーを愛する者同士、人生辛いことも多いですが互いにがんばりましょう。

>mattiさま

コメントありがとうございます。
巻のゴールが後半ロスタイムでよかったですね(笑)
ジェフサポ的に今まで代表での巻のゴールをこれほどまでに嬉しいと思った事は無かったのですが、昨日は本当に嬉しかったし感動しました。
でも、やっぱり怪我が心配だし、早くクラブでの練習に参加して欲しいのでボチボチ代表から解放して欲しいと思ったりもしてます。

>tomatoさま

コメントありがとうございます。
結構いい歳のオヤジなのですが、サッカーには色々大事なことを教えてもらっています。
だからサッカー観戦はやめられません。(半分言い訳ですがw)

投稿: speedster | 2008/02/08 00:46

speedsterさんにも、おめでとうの言葉を贈ります。良かったですね。
僕も巻のゴールには歓声を上げましたし、その後も巻が取ってくれて良かったと言っておりました。

本当はスタジアムでご一緒するはずだったのですが…。すいませんでした。

投稿: コール | 2008/02/08 01:57

>コールさま

コメントありがとうございます。
いやいや、謝っていただく必要は全くないですよ。
私も直前まで行けるかどうか・・・という状況でしたし。
またの機会にご一緒させてください。
巻のゴールはいろんな意味で救われました。怪我が気になりますが、今年はやってくれそうな予感が・・・てゆうより、やってくれなきゃ困るんですが(笑)

投稿: speedster | 2008/02/10 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/40022175

この記事へのトラックバック一覧です: 逃げない勇気(W杯アジア3次予選日本代表-タイ代表観戦メモ):

« で、クラブビジョンはどこに書いてあるのかな? | トップページ | 体に電気が走ったこの一曲 »