« サッカー観戦初めは西が丘 | トップページ | やっぱり今日も国立へ »

2008/01/07

今日も懲りずに国立へ

雲一つ無い好天に誘われて、ふと気が付くと国立競技場におりました(笑)
Dsc00683

2回戦の西が丘ではアンセムも無い静寂の中での選手入場でしたが、今日はさすがの準決勝とあってFIFAアンセムの中での選手入場。この雰囲気は全国のサッカー選手の憧れなんだろうな。もし自分が選手だったら泣きながら入場してんだろうな(笑)

まずは第一試合。
Dsc00684
--------------------------------------------------------
1月6日(日)全国高校サッカー選手権準決勝
流通経済大柏(千葉) 6 - 0 津工業(三重) (12:10/国立/17,865人)
得点者:前半26' 大前元紀(流経柏)、後半6' 大前元紀(流経柏)、後半21' 保戸田春彦(流経柏)、後半26' 大前元紀(流経柏)、後半28' 大前元紀(流経柏)、後半32' 田口泰士(流経柏)
--------------------------------------------------------
Dsc00685
高円宮杯覇者の流経柏がやっとその実力を発揮したようなそんな試合でした。
ただ、点差ほど両チームの差はあまり感じなることなく、互いにがっぷり四つに組んだ結果、流経柏にとって完全にはまった試合になったというような感想です。特に流経柏はサイドチェンジのロングパスが次々と通り、大きく左右に揺さ振るダイナミックな攻撃が印象的でした。
津工業にとっては念願の国立の舞台で非常に残酷な結果となってしまいましたが、最後まで彼らのより所である繋ぐサッカーを貫いた姿勢はもの凄く立派だと思います。ですので、今日国立で味わった悔しさを2年生1年生が受け継いで津工業サッカーを更に磨いて再びこの舞台に戻ってくることを目標にして欲しいと願っております。
Dsc00691

続いて座席を移動して第二試合。
Dsc00693
--------------------------------------------------------
1月6日(日)全国高校サッカー選手権準決勝
高川学園(山口) 0 - 1 藤枝東(静岡) (14:10/国立/21,317人)
得点者:前半11' 河井陽介(藤枝東)
--------------------------------------------------------
第一試合は点差ほど両チームの差をあまり感じなかったのですが、それに対してこの試合は点差以上に両チームの差を感じた試合でした。
この試合唯一の得点となった河井選手のゴールは、シュート自体が狭いDFの隙間をぶち抜いた素晴らしいものでしたが、河井選手にボールが渡る過程がもっと素晴らしかったし、前半は中盤から前線へ面白いようにスルーパスを通し続けていましたので、高川学園としてはよくぞ1失点だけで前半を終了したなという感じでした。
対する高川学園の攻撃は中盤でのビルドアップがままならず、ボールをゴール前までなかなか運べずかなり苦労していて、得点の匂いが全く感じられなかったですね。こうなるとセットプレーが頼みの綱になるのですが、後半に押し込んだ時間帯で得たCKも3本中2本が直接エンドラインを割ってしまうミスキックで自ら易々とチャンスを潰してしまっては抵抗のしようもありません。せっかく1失点のみで望みを繋いでいただけに非常に勿体なかったですね。
Dsc00697

以上の結果、決勝戦のカードは藤枝東対流経柏となりましたが、スケジュールは何故か1週間以上後の14日(月)の成人の日という事で、この試合の観戦にまた国立に行くかどうかは1週間ゆっくりと考えて決めたいと思います(笑)

|

« サッカー観戦初めは西が丘 | トップページ | やっぱり今日も国立へ »

コメント

決勝戦までには何とかジェフの新体制が決まるみたいなので少しは安堵感で国立観戦出来そうですね?

投稿: hakonenogeta | 2008/01/07 18:12

レポ、ありがとうございます。本年もよろしくお願いします。

地元の津工がずたぼろにやられていたようにテレビでは見えて(特に最後は気力が切れたような)、がっかりしたのですが、拝読して少し安心しました。

津工は、セレッソ、ザスパ、佐川を経て今季横浜FCに入る御給と現在はヴェルディの吉武という二人の先輩もいるので、今後もがんばってもらいたいと思っています。

投稿: しょう | 2008/01/07 20:37

>hakonenogetaさま

コメントありがとうございます。
仰る通り15日から代表合宿が始まりますので、それまでの1週間がヤマ場ということになりそうな悪寒がします(苦笑)
安心して決勝戦を楽しめれば良いのですがね。

>しょうさま

コメントありがとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
確かに3点取られてから津工業の選手の気持ちが切れてしまった様子はアウェイ側ゴール裏のスタンドからもよく解りました。ただ、それまでの試合内容は決して悪いとは思わなかったですね。流経柏の良さを消す事よりも自分達のサッカーを貫こうとした姿勢は立派だと思いましたよ。

投稿: speedster | 2008/01/09 00:06

speedsterさん、こんばんは。
遅ればせながらおけましておめでとうございます。
今年も【今日のガマちゃん】楽しみにしております。

高校サッカー面白いですね。へたなJの試合よりも、よっぽど楽しめます。

僕は中学生世代のジュニアユースにサッカーを教えていますが、彼らは高校サッカーはおろか、Jにも目もくれず、欧州サッカーばかり話題にします。もちろん憧れの選手のプレーを真似ることはいいことなのですが、流経柏の大前君や、藤枝東の河合君など、高校生にもいい選手が沢山いるので、参考にしてもらいたいな、といつも思います。

決勝戦のレポも期待してますよ(^^ゞ

投稿: 武千代 | 2008/01/12 01:03

>武千代さま

コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

実は高校生のサッカーを生観戦するのは今年初めてなのですが、やっぱりテレビでは伝わらない面白さがありますし、それよりも何よりも、サッカーどんなレベルでも楽しいですよね。
武千代さんの教え子さん達も、いつか国立のピッチにFIFAアンセムで入場するプレーヤーになれるよう夢を持ってがんばって欲しいと思います。

投稿: speedster | 2008/01/12 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/17605114

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も懲りずに国立へ:

« サッカー観戦初めは西が丘 | トップページ | やっぱり今日も国立へ »