« 最後くらいは笑顔で | トップページ | Jリーグ第34節千葉-名古屋(フクアリ)観戦メモ »

2007/12/02

今日のガマちゃんver.2007/12/1

さ、ながらくお待たせいたしました。
続いてはホーム、ジェフユナイテッド市原・千葉のメンバーです!
今年最後のご唱和を腹の底からお願い申し上げます!

ゴールキーパー
「経験に裏打ちされた抜群の危機管理能力!」 NO.1 立石!”とものり!”
ディフェンダー
「貫禄を増し続ける頼れる若頭!」 No.4 水本!”ひろき!”
ディフェンダー
「攻撃参加も魅力的なオールラウンダー!」 No.15 中島!”こうじ!”
ディフェンダー
「常識破りのウルトラスーパー長距離砲!」 No.40 ネナド!”ジョルジェビッチ!”
ミッドフィルダー
「チームのど真ん中に君臨する強き心のキャプテン!」 No.7 佐藤!”ゆうと!”
ミッドフィルダー
「全てのプレーがゴールへ向かうアタッカー!」 No.8 水野!”こうき!”
ミッドフィルダー
「得点能力とチャンスメイクのハイレベルハイブリッド!」 NO.16 山岸!”さとる!”
ミッドフィルダー
「尽きること無い足技の宝庫!」 No.20 工藤!”こうへい!”
ミッドフィルダー
「この男、止まらない!止まらない!トマラナイ!」 No.22 羽生!”なおたけ!”
フォワード
「足に吸い付くキープ力はあっぱれの一言!」 NO.10 オリベイラ!”レイナウド!”
フォワード
「one for allを貫く不屈のエース!」 NO.18 巻!”せいいちろう!”

リザーブメンバー
ゴールキーパー
「飛躍し続ける若き守護神!」 NO.30 岡本!”まさひろ!”
ディフェンダー
「難攻不落、鉄壁の砦!」 No.24 結城!”こうぞう!”
ミッドフィルダー
「強くたくましく着実に進化中!」 No.19 伊藤!”あつし!”
ミッドフィルダー
「切り裂き能力絶大のドリブラー!」 No.23 楽山!”たかし!”
ミッドフィルダー
「台頭著しいヤングスター!」 No.31 米倉!”こうき!”
フォワード
「どんな局面からもぶち込む決定力!」 NO.11 新居!”たつのり!”
フォワード
「切れ味が身上の若き仕事人!」 NO.29 青木!”こうた!”

監督
「プロフェッショナル魂ここにあり!」 アマル!”オシム!”

以上がホーム、ジェフユナイテッド市原・千葉のメンバーです!

|

« 最後くらいは笑顔で | トップページ | Jリーグ第34節千葉-名古屋(フクアリ)観戦メモ »

コメント

ご無沙汰しています。仕事方面でバタバタしておりました。
今年最後のガマちゃん、楽しませていただきました。
が、いろんなニュースで元気が出ません。
ガマちゃんのアマルコールもこれで最後とは・・・

投稿: 神戸犬民 | 2007/12/06 19:31

>神戸犬民さま

コメントありがとうございました。
>ガマちゃんのアマルコールもこれで最後とは・・・
そうそう、そうなんですよ。
実は当「今日のガマちゃん」でどうしても伝えられないのが、フクアリの雰囲気なわけですが、
実はストやんの問題が発生した直後の甲府戦(6/17)から、サポからの「オシム!」というコールが無くなってしまい、その後の新潟戦(6/23)から横浜FM戦(11/18)までの間、ずっとアマルの紹介だけ蒲田さんがフルネームをコールしておりました。
それが本来あるべき姿に戻ったのが最終節(12/1)、「アマール!」(蒲田さん)、「オシム!」(サポ)というコールが完成した時は嬉しかったですね。やっと気持ちが一つになれたというか、選手と一丸となって闘える・・・と。本当に嬉しかった。
ところが、ここに来て非常に残念なニュース。
来シーズン、ジェフがどのようなチームになるのか不安で一杯ですが、何があっても黄色いユニを着て闘う選手には全力で応援する所存です。

投稿: speedster | 2007/12/07 01:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/17250807

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のガマちゃんver.2007/12/1:

« 最後くらいは笑顔で | トップページ | Jリーグ第34節千葉-名古屋(フクアリ)観戦メモ »