« 2006年スタジアム観戦の記録 | トップページ | サッカーを愛する皆様にとって幸多き年になりますように »

2006/12/30

2006年印象に残った5試合

28日の仕事納め後、緊張の糸が緩んだのか39度の発熱で寝込んでおりました。全くもって不甲斐無い体になってしまいました。
さて、予告通り2006年スタジアム観戦した中で印象に残った試合を5試合ほど列挙してみました。

第5位
11月26日 J1第33節 甲府(2-3)千葉 at 小瀬
全くダメダメなチーム状態だったリーグ終盤、ほんの僅かな希望の光を見た試合でした。
いつも通り劣勢な試合展開を払拭したのが、後半頭から出場した青木。左サイドでドリブル勝負を何度も仕掛け、相手DFを引き付けてはチャンスを演出。久しぶりにワクワク感たっぷりの本来の「ジェフらしさ」を味わえた事が本当に嬉しかったです。

第4位
9月3日 ナビ杯SF1st.leg 川崎(2-2)千葉 at 等々力
本当ならば、2nd.legの川崎戦(フクアリ)がベストゲームとなるのでしょうが、悲しいかなこの試合は代々木でTV観戦だったので対象外。その代わりと言っちゃ何ですが、1st.legのこの試合もとても良かったので第4位とうことで。
背景として、4日前のリーグ戦でジュニーニョ抜きの川崎に惜敗していること、日本代表に阿部、巻、羽生が召集され、川崎の召集は我那覇のみだったこと、両チームの勢いが全く対照的だったこと、等々ネガティブ要素が満載でとても勝てる雰囲気を感じられないまま臨んだ試合。
前半早々ジュニーニョに鮮やかに決められますが何とか1失点で後半まで耐え続け、川崎の選手の足が止まり始めた後半、坂本の魂のゴールと、水野の意地のミドルで逆転。
この瞬間、自分の目の前に国立の風景が見えたのを今でも覚えています。
試合はその後、CKからジュニーニョに押し込まれ、さらに乱闘のまま試合終了と後味の悪いものとなりましたが、アウェイゴールを2点取ってホームに帰れるというアドバンテージを得られたのは本当に大きかった。逆に川崎としてはこの試合で勝てなかった事が最大の敗因となったのではと思っております。

第3位
11月3日 ナビ杯FINAL 鹿島(0-2)千葉 at 国立
もう説明不要でしょう。
ひとつのチームを応援し続けるサポーターとして、国立FINALの舞台で声を出せる幸せを改めて感じた試合でした。

第2位
8月2日 A3第1日 蔚山現代(2-3)千葉 at 国立
※当時、PCが壊れていたため観戦記はありません(泣)
この試合を見るまで本当にA3は罰ゲームだと信じ続けておりました(笑)
今まで韓国のクラブチームに惨敗を繰り返してきたJのクラブチームが多かっただけに、試合終了後にピッチに膝を付いて倒れこむ蔚山の選手を目の当たりにした時の爽快さというか、嬉しさは何とも言えない誇り高い気分でした。
試合内容も両チームの持ち味がぶつかり合う非常に良い試合で、文字通りガチンコ勝負。点の取り合いとなった前半よりも、後半の方がジェフの攻撃が冴えまくった展開だったと思いますがこの試合の決定力不足がその後のリーグ戦での苦戦を暗示していたのかな。終盤には立石がなべやかんのPKを止めた事も大きかった。
いずれにせよ、今年運良くA3を体験させてもらえたおかげで、アジア挑戦の意義というか楽しさを知ってしまったという感じです。そういう意味でリーグまたは天皇杯、いずれかのタイトルを是が非でも・・・と思う次第。

第1位
5月3日 J1第11節 千葉(2-0)浦和 at フクアリ
イビツァオシム監督が創りあげたジェフというチームの集大成となった試合。
終始、ボールを追い走り続け、相手にプレッシャーを掛け続け、ボールの無いところでも連動して走り続ける。
2003年以降、コツコツと積み上げてきた物を見事な形で表現した芸術品と言っても過言ではない素晴らしい試合だったと思います。しかも仕上げは、2003年にトライアウトでジェフに入団しイビツァオシム監督に見出され、その才能をトップ下からリベロまでいろんなポジションで開花させることができた中島のゴールというジェフサポにとっては本当にたまらない展開での勝利でした。

|

« 2006年スタジアム観戦の記録 | トップページ | サッカーを愛する皆様にとって幸多き年になりますように »

コメント

いつも楽しみに見させて頂いております.
悲しいことに,管理人さんベスト5のうち現地観戦できたのは,ナビ決勝だけでした(今シーズンは全14試合).平日(あるいは日曜夜)のナビ準決勝や蔚山戦は無理としても,浦和戦は見に行きたかった.

来年も楽しみにさせて頂きます.是非,頑張って下さいませ.

##
キャプテンの移籍問題とかオフにはきな臭いこともありそうですが,とにかく覚悟して何がおきてもJEFを応援し続けるしかありませんね.

それでは良いお年を.

投稿: 愛知犬 | 2006/12/31 16:36

>愛知犬さま

コメントありがとうございます。
年間14試合は凄い数字ですよ。
どこに居てもどんな状況でもジェフを愛する気持ちは同じです。
どんなに理不尽な人事異動があろうが、サッカーは続いていきます。
2007年も互いに熱くジェフを応援しましょう。
来年もよろしくお願いいたします。

投稿: speedster | 2006/12/31 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/13271375

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年印象に残った5試合:

« 2006年スタジアム観戦の記録 | トップページ | サッカーを愛する皆様にとって幸多き年になりますように »