« Jリーグ第29節名古屋-千葉(豊田)観戦メモ | トップページ | ナビスコカップFINAL鹿島-千葉(国立)観戦メモ »

2006/11/02

決戦前夜

いよいよヤマザキナビスコカップFINALが明日に迫りました。
今年のこの大会は、正直申しましてセミファイナルの段階で「この辺りが限界かなあ」と8割がた諦めておりましたが、9/3の等々力で坂本隊長と水野の気持ちが入ったゴールを目の当たりにして、勝負を全く諦めず闘い続けるジェフの選手を目の当たりにして、再び闘う気持ちを奮い立たされたと同時に一度でも勝負を諦めてしまった自分が恥ずかしく反省の思いでいっぱいとなりました。

そして、9/20のフクアリ。
代々木のスポーツバーで、120分間闘い続ける選手とサポーターをテレビで見ながら全身がしびれる感動を味わいました。
そして何度も流れる阿部キャプテンの魂のPKのリプレイを見ながら思いました。

またあの国立に行ける。

2005年11月5日に何もかも忘れてただただ喜びを叫び続けた国立霞ヶ丘競技場に、また行けると。
今年の夏、監督を奪われたつらい屈辱と、その後の連敗の現実で「もうダメか」と諦めかけた国立にまた行ける。

明日は我々を国立に連れてきてくれたジェフの選手達へ感謝の思いを込めて、力の限り応援したいと考えています。
そして363日ぶりに喜びの歓声をジェフの選手に浴びせたいと思います。

|

« Jリーグ第29節名古屋-千葉(豊田)観戦メモ | トップページ | ナビスコカップFINAL鹿島-千葉(国立)観戦メモ »

コメント

speedsterさん、こんばんは。

いよいよですね。
黄色づくしで身を固め、国立に乗り込みます。

宿敵アントラーズをくだし、栄光の連覇を成し遂げましょう!

WIN BY ALL!

投稿: 武千代 | 2006/11/03 00:37

>武千代さま

ドキドキしてなかなか眠れません(笑)
明日はいろんな思いを自分の声に乗せて、ピッチ上のジェフの選手を後押ししましょう。
そして1年ぶりの喜びを共に味わいましょう!
Win By All!
それでは明日、国立で。

投稿: speedster | 2006/11/03 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/12530282

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦前夜:

« Jリーグ第29節名古屋-千葉(豊田)観戦メモ | トップページ | ナビスコカップFINAL鹿島-千葉(国立)観戦メモ »