« 久しぶりに、行ってみる事にしました | トップページ | 決戦前夜 »

2006/10/06

キリンチャレンジカップ日本代表-ガーナ代表(日産)観戦メモ

小机駅からスタジアムに向かう約10分間、ブルーのシャツを着た家族連れやデートとして代表戦を楽しもうと盛り上がるカップルを見ていたら、何だか無性に帰りたくなりました。
「この場所はJFAを本気で憎いと思っている自分が来る場所ではないのでは・・・」
そんなくだらない事を考えながら西ゲート階段の下で立ち止まり、ライトアップされた日産スタジアムを見上げていると、突然にぎやかな太鼓と共に、赤・黄・緑の衣装を身にまとったガーナサポーターが日本で行われる母国代表の試合を喜ぶかのように楽しそうに踊っていました。
そうか。こんな風に余計な事は考えず、素直にサッカーを楽しめばいいんだな。
ということで、無事に観戦してきました。
Nec_0032
--------------------------------------------------------
KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006
10月4日(水)19:21/日産ス/52,437人
日本代表 0-1 ガーナ代表
得点者:73' ドラマン・ハミヌ
--------------------------------------------------------
前半、決定的な2度のチャンスを見事に外す巻、左サイドから中央に切れ込みながらもシュートを打たない山岸。
「シュート打てよ!」
明らかにイラついた野次が私の周りから聞こえてきました。
「ごめんなさい。ジェフの選手はゴール前でもパスを選択してしまう奴等なんです。」と心の中でつぶやきながら、静かに観戦しておりました(笑)

詳細な試合内容は他所にお任せしますが、ガーナ代表は本当に強かった。
実は2003年8月に国立で行われたナイジェリア代表との試合を現地で観戦したのですが、あの時は日本代表のベストメンバーに対してナイジェリアが2軍以下の観光目的の選手で試合に臨んだため、試合自体に全く意義を見出せなかった凡戦でした。
そういう意味でも、本気で闘ってくれたガーナ代表の選手、そしてクロード・ルロワ監督に感謝したいと思います。

そして、貴重な真剣勝負の機会となったこの試合で代表初キャップとなった山岸と水本について。
この試合を境に君達を取り巻く環境が一気に変化することもあるかもしれませんが、これからも決して自分を見失わずに愚直にサッカーに取り組んで欲しいと思っております。

他にもいろいろ書きたい事があるのですが、頭の中の整理がつかないので今日はこの辺で。

|

« 久しぶりに、行ってみる事にしました | トップページ | 決戦前夜 »

コメント

水曜はありがとうございました。
ホント、いい試合でしたよね。代表の試合に再び思い入れを持てそうであることに、喜びを感じていますよ(笑)。
まあ確かに、代表戦の周囲の雰囲気をみて帰りたくなる時はありますけどね(笑)。

投稿: コール | 2006/10/06 22:58

>コールさま

こちらこそ、ありがとうございました。
代表選手の真剣勝負を現場で見られた(と言ってもピッチまで遠かったですが・・・)ことと、試合後コールさんをはじめサッカー(特にJリーグ)に詳しい先輩の皆様と楽しい時間を過ごす事が出来て、本当にいい1日でした。

代表については、これからお互いに心のリハビリを重ねていきましょう(笑)

また、よろしくお願いします。

投稿: speedster | 2006/10/06 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/12167626

この記事へのトラックバック一覧です: キリンチャレンジカップ日本代表-ガーナ代表(日産)観戦メモ:

» 日本代表対ガーナ代表 キリンチャレンジカップ 2006 [FC.VIRIDIS BLOG]
 どうも!!FC.VIRIDISの練習試合の相手が決まらなくて、にっちもさっちもどうにもブルドック状態の大将です。 10月4日、「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ 2006」と題しまして、横浜日産スタジアムで日本代表とガーナ代表が親善試合を行いました。まぁ、この記事見ている人が大抵の人が観ていたと思いますが・・・。 あのゴールデンエイジ組と言われて、世界大会でも勝利をもぎ取ってきたガーナ代表との試合です。正直申しますと、試合始まる前の僕の前予想としては、... [続きを読む]

受信: 2006/10/06 04:48

« 久しぶりに、行ってみる事にしました | トップページ | 決戦前夜 »