« 情熱大陸見てたら泣けてきた | トップページ | そうだ飛田給に行こう(その2)・・・FC東京編 »

2006/07/27

そうだ飛田給にいこう・・・J2探訪記

7月26日のジェフは、広島に続きアウェイの京都戦。
平日の遠方なので早々に観戦を諦めましたが、でもサッカーが見たい。
で、調べたらやってるじゃないの味スタで。
--------------------------------------------------------
7月26日(水) 2006 J2リーグ戦 第30節
東京V 1 - 2 札幌 (19:04/味スタ/5,455人)
得点者:'29 中山元気(札幌)、'44 海本幸治郎(東京V)、'50 大塚真司(札幌)
--------------------------------------------------------
仕事を18時で切り上げ、18時20分発の京王線特急に飛び乗り、いざ飛田給へ。
ビール片手にのんびり観戦を楽しんできました。

試合の方は、双方グダグダで「何だこりゃ」ってな内容でしたが、後半に元ミスター山形・大塚の鮮やかなミドルがゴールに突き刺さり、札幌の勝利と相成りました。
札幌といえば、元ジェフの芳賀選手。背番号18を背負い、90分間右サイドでがんばってましたよ。高温多湿で足が止まる選手がほとんどの中で、攻守に孤軍奮闘していた印象。(かなり贔屓目ですが)

でも何だかんだ言っても、ジェフの試合が気になるわけで、試合終盤は東京Vが必死にパワープレーを仕掛ける展開を横目に、携帯を握りしめ京都に念を送り続けていました。
が、全く繋がらず「サーバーが混みあっているのでしばらくお待ちください・・・」的な表示しか出なくなり、「ジェフはどうなってるんだあ」と焦りまくり。
結局、試合終了後の味スタの他会場の結果で初めてジェフの勝利を知り、思わずガッツポーズ。
「好きです札幌」の大合唱で盛り上がる札幌サポの横で、のんびりジェフ勝利の喜びに浸っておりました。

たまにジェフ以外の試合を見ると、ジェフサッカーのクオリティの高さを再認識させられます。
これからも時間があれば、いろんな試合に出かけてみっかな、と思った次第。
で早速、29日に同じ味スタに花火大会・・・失礼、FC東京-広島を観戦する予定です。まあこれにはいろいろ訳があるのですが、そのお話は次の機会に。

|

« 情熱大陸見てたら泣けてきた | トップページ | そうだ飛田給に行こう(その2)・・・FC東京編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/11120862

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ飛田給にいこう・・・J2探訪記:

« 情熱大陸見てたら泣けてきた | トップページ | そうだ飛田給に行こう(その2)・・・FC東京編 »