« フクアリ行きてぇ~ | トップページ | 決戦前夜 »

2006/04/15

Jリーグ第8節FC東京-千葉(味スタ)観戦メモ

キックオフ2時間前。携帯のメールに入った今日のジェフのスタメンを見た時、「大丈夫かな・・・」と不安な気持ちになりました。ごめんなさい・・・今日のジェフのメンバーは本当に素晴しいサッカーを見せてくれたよ。
Dsc00027
--------------------------------------------------------
4月15日(土) 2006 J1リーグ戦 第8節
F東京 2 - 3 千葉 (16:04/味スタ/21,190人)
得点者:'9 巻誠一郎(千葉)、'31 巻誠一郎(千葉)、'55 クルプニコビッチ(千葉)、'61 ルーカス(F東京)、'69 赤嶺真吾(F東京)
--------------------------------------------------------
味スタは私の自宅から最も近いスタジアム。昨年はここで3試合もジェフの試合が見れたのですが、東京VがJ2に落ちてしまったこともあり、今年は1試合のみ。こんな貴重な試合を見逃すわけにはいかないということで、家族4人で気合いを入れて自転車で出発。
約30分で味スタ到着後、チケット引換所へ。実は今回は味スタ5周年のチケットプレゼントに当選しまして、大人1名子供1名分のチケットが無料で入手できました。残りの大人1名分子供1名分はちゃんと買いましたけど。

味スタの席割りが今年から若干変更した模様で、両ゴール裏とバクスタ1階が全て自由席となり、ホームとアウェイを明確に分けるようになりました。これは浦和戦のときに威力を発揮する席割りですね。
いつも味スタではゴール裏の席で観戦するのですが、今日はちょっと風が冷たいので日向を求めてバクスタのアウェイエリアを確保。ポカポカ陽気の中でまったりとキックオフを待ちます。
そんな中で今回初めて購入した、これ。
Dsc00025
味スタ前のコンビニに山積みされていたので、一つだけ購入してみました。形が真ん丸で柔らかそうに見えますが、意外と歯ごたえがあるしっかりとした煎餅です。味は・・・普通でした。

恒例のユルネバのあと選手が入場して、いよいよキックオフ!
Dsc00030
ジェフは、大輔、ストやん、水本の3バックに、阿部、中島のボランチ、左が山岸、右が坂本、巻の1トップに羽生、クルプニの2シャドーという布陣。
怪我で出場が微妙と言われた、勇人とマリオはサブに入り、後半期待の試合かなと予想していました。
が、序盤からジェフの鬼プレスがガンガンに効いて終始ボールを支配。連続ダイレクトパスで次々とスペースにボールを導き、FC東京ゴールに襲い掛かります。
先制点は、中央で中島がボールを奪い阿部にパス。阿部が右サイドからドリブル突破。茂庭を見事な裏街道で抜き去り、マイナスクロス。中央の巻が簡単に右足でゴールに流し込むという美しい得点でした。
その後もジェフの攻撃は続き、クルプニのFKからファーサイドに居た巻が頭で合わせて2点目!と、怒涛の攻撃でFC東京を完全に圧倒していました。
この他にも、前線でパスを繋げてクルプニが押し込みますが何故かオフサイドだったり、土肥のファインセーブに拒まれたりという場面もあり、ただただ「凄い!」の一言の前半でした。

後半は始めからFC東京が一気に3人交代、3バックへシステム変更で巻き返しを図ってきますが、ジェフの攻勢は変わらず。
55分に巻の超低空ヘッドアシストでクルプニがゴールに流し込み3点目!
この時点で勝負ありと言いたいところでしたが6分後の61分、W杯出場が内定している上川主審の不可解なPK判定で1点返されます。
この1点でFC東京の選手の動きが一気に良くなり、激しいプレスでジェフを押し返してきます。ジェフも落ち着いて対応していましたが、69分に何でもないハイボール処理をGK立石がファンブルして、こぼれ玉を押し込まれ1点差。
これで試合の行方が判らなくなって味スタも盛り上がりはじめますが、FC東京の選手の足が少しずつ止まり始め、4分のロスタイムも無事に消化して逃げ切り勝利と相成りました。

3-0のワンサイドの展開から2点返されてドキドキハラハラな展開となってしまったわけですが、その原因はズバリ上川主審です。
PKとなったハンドの判定(現場では何の反則だったか全くわかりませんでしたが・・・)以外にも、前半から不可解な判定が数多くありました。
オシムも試合後のコメントでチクリと指摘していますが、例の如くJ's GOALの検閲に引っかかってしまったようです。
その被害者となってしまったストやん。全く意味不明なカードをもらってしまい通算4枚目。次節は出場停止です。
ドイツではアジアの審判レベルが云々と言われないように、普通のジャッチメントをお願いしますよ。

さて、今日のジェフですが、前半は鳥肌が立つほど完璧でした。今日、味スタに行かれたジェフサポ、いや21,190人のサッカーファンは勝ち組ですね。
こんな凄いサッカーを展開するジェフを私は初めて生で見ました。
リーグ戦の順位はまだまだ低いですが、これからW杯中断まで対戦する強豪クラブと十分に闘える状態だと思います。序盤戦に逃した勝ち点を挽回すべく好調の波に乗って、まずは次節宿敵磐田を粉砕しましょう!

|

« フクアリ行きてぇ~ | トップページ | 決戦前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/9611377

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ第8節FC東京-千葉(味スタ)観戦メモ:

« フクアリ行きてぇ~ | トップページ | 決戦前夜 »