« GW突入な金曜日の夜 | トップページ | GWなリフレッシュ »

2006/04/30

GWらしい休日

大型連休二日目。
朝からの快晴に追い立てられるように、朝9時に家族4人で家を出発。
その目的地は、上野動物園。
昨日、子供達に何処に行きたいかリクエストを募ったところ、パンダが見たいと意外な答えが返ってきたので、安く済むのでいいやと即決した次第。
実は私にとって上野動物園は実に30数年ぶり。まだ小学校に上がる前だったと思われる時期に、母親に手を引かれてランランとカンカンを見に行った微かな記憶があるくらい。ただ、幼心にパンダの檻だけがガラス張りで豪華だった事が強烈に印象に残っていましたけど。

動物園の入口を入ってすぐ右手のパンダコーナーに向かうと、子供の頃の記憶通りガラス張りのパンダの檻がありました。が、肝心のパンダはそこに居らず、そこから奥に進んだ屋外の檻に横になっていました。
現在、上野動物園に居るパンダはリンリン1頭だけということで、少々寂しげな雰囲気でした。
その後は順路に従って広い園内をのんびり歩き回りましたが、近年話題の旭山動物園の影響からか動物の見せ方に様々な工夫があり、予想以上に楽しませていただきました。

その後はずいぶん様変わりした上野駅の中で昼食をとって、電車を乗り継ぎ向かった先は、日本サッカーミュージアム
基本的に2002W杯の記念館的な内容なのですが、サッカーファンとしては結構楽しめる場所でした。最も印象に残ったのが無料ゾーンのバーチャルスタジアムで見たメガビジョン。ピッチ全体を一つの画面で俯瞰的に収めた映像の凄さに驚きました。
有料ゾーンでは2005FIFA世界クラブ選手権のロゴが入ったミニトートバックと、「SAMURAI BLUE2006」のフラッグをお土産に頂き、家族4人で大感激。
GW期間中はスタンプラリーで素敵なプレゼントが貰えるとあって、子供らも夢中でスタンプを集めて帰り際に受付へ。すると、受付のお姉さんとのジャンケンに勝てばMr.ピッチバスチョロQが貰え、負けるとステッカーとのこと。ところが、このお姉さんが大人気なくジャンケンに強く(うちの子が弱すぎなのですが・・・)、最後はお情けでチョロQを頂いてきました。

今日最後の締めは、御茶ノ水駅に戻る途中の順天堂大学病院内にあるスタバで休憩してから帰宅の途につきました。
一日中歩きっぱなしで疲労困ぱいとなりましたが、思いのほか充実した休日となりました。
今日行った上野動物園も日本サッカーミュージアムも機会があったらまた訪ねて見たい場所でした。

|

« GW突入な金曜日の夜 | トップページ | GWなリフレッシュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/9836323

この記事へのトラックバック一覧です: GWらしい休日:

« GW突入な金曜日の夜 | トップページ | GWなリフレッシュ »