« 今日のガマちゃんver.2006/3/11 | トップページ | ユニ悲喜こもごも »

2006/03/12

Jリーグ第2節千葉-甲府(フクアリ)観戦メモ

フクアリでは絶対に負けない!
けど、勝ち点2が手元からすり抜け、完全に負け気分(泣)
DSC00017
【ようこそJ1!最初は余裕がありました・・・】
--------------------------------------------------------
3月11日(土) 2006 J1リーグ戦 第2節
千葉 2 - 2 甲府 (15:02/フクアリ/11,896人)
得点者:'36 ハース(千葉)、'49 阿部勇樹(千葉)、'67 堀井岳也(甲府)、'82 バレー(甲府)
--------------------------------------------------------
先週の開幕戦と同じような快晴となったホーム開幕戦。
前日夜に突然「私も行く」と言い出した嫁と子供2人を引き連れて9時半に自宅を出発。ジェフの看板が無くなった東京駅京葉線連絡通路を経由して、12時頃に蘇我駅到着。
駅構内で100円のアップルパイを調達しつつフクアリへ向かうと、既に大勢のジェフサポの待機列が出来ていました。今年から年チケホルダーとなったので東2ゲートの優先入場列に並びつつ、場外屋台で買ったタコスで腹ごしらえ。
12:45優先入場開始後、まずは座席の確保にダッシュ。荷物を座席に置いたら休む間もなくバクスタ側の公式ユニ特設売り場へダッシュ。
私が並んだ時には、売り場の待機列は既に3回折り返した所。「これぐらいなら、すぐに買えるだろう」と思い安心して待ていると、なかなか列が前に進まない。
売り場ではスタッフが忙しそうに動き回っているようだが、お客さま一人当たりの対応時間が異様に長い。少しずつ列が進み、売り場の様子を窺うとどうやら希望のユニの在庫がなかなか無い様子。
結局、約40分待ってやっと順番が回ってきました。
「5番のLお願いします」
「すいません。5番は150しか残っていません」
「えっ!それじゃあ・・・8番のLお願いします」
と言うことで、残り僅かとなっていた8番ユニを何とかゲット。今シーズンはこれで1年間闘います!(第2希望でしたが・・・)

座席に戻りまったりしていると、ゴール裏では新曲練習の真っ最中。開幕戦で見事復活した「アッコちゃん」ではバクスタやメインでも楽しそうにタオマフを回すサポが居て、雰囲気が盛り上がってきます。やっぱりこの曲にはジェフサポの心に火をつける不思議な力があるようです。
DSC00019
【マーくん・リーンちゃん・ズーくんもアッコちゃんに参加】

「今年も始まりました。1年間、よろしくお願いします!」(byキャプテン)
ホーム開幕戦恒例キャプテンのピッチ練習前挨拶があり、リーグ戦入場者数250万人目のお祝いがあり、YMCAダンスがありで、次々とイベントが消化され、いよいよホームフクアリ開幕キックオフ!
DSC00040

試合開始直後から甲府はエンジン全開、鋭いプレスでジェフに襲いかかりボールを支配します。しかしクロスやシュートの精度の低さに助けられ、何とか守備の時間を耐え切ると、ジェフも徐々に押し返し得点の匂いが漂い始めた36分、ピッチ中央でボールを奪った羽生から縦のスペースにパス。そこに走りこんだ中島がダイレクトで中央にクロス。ボールはニアに居た甲府CBアライールの足先をすり抜け、マリオが頭でフィニッシュ!先制ゴール!
その後もジェフの押せ押せ状態の中で、巻が決定的な場面でシュートを放つも決められず。1-0のまま前半終了。

後半もジェフの押せ押せは変わらず攻めまくり、49分にPA内で巻がビチュに倒されPKゲット。阿部キャプテンがGKに合わされるも決めて2点目。でもキャプテン、テレビで見たら、ちょっと危なかったよ。
その後もジェフペースは続き、マリオと交代した水野のクロスから次々と甲府ゴールにシュートを浴びせまくりますが、なかなか3点目が入りません。
もう1点あれば甲府の息の根を完全に止められるのに・・・と焦れば焦るほど、巻のシュートはGKに弾かれ、イヤーな空気を感じてたら案の定、67分に決められ1点差。
まだまだ大丈夫!落ち着いて時計を進めろ!と応援するも、82分にバレーにキレイに決められて同点。
ロスタイム4分もらって勝ち越しを図りますが、巻や要田の力無いシュートがGK正面に飛ぶだけで、ネットを揺さぶることも無く試合終了。
あーあ・・・・という溜め息がフクアリ全体を包み込みました。

全体的な印象としては、ジェフの選手が体が重そうな感じがしました。コンディションの問題なのか、気持ちの問題なのか?
対する甲府の選手はライン際のボールも全力でしっかり追って、最後まで諦めない直向なプレーを終始見せていました。このような姿勢が、今のジェフの状態を打開するヒントとなるような気がしてなりません。
もう少し、もうちょっとだけ、前に出る気持ちが必要なのだと思います。

リーグ戦制覇を期待して始まった2006年シーズンですが、いきなり正念場の様相です。
次節もJ1昇格(復帰)組との対戦が続き、ホームフクアリで福岡戦。
ひとつ良い結果が出れば、波に乗れるはず。
WIN BY ALLで勝利をめざしましょう!

|

« 今日のガマちゃんver.2006/3/11 | トップページ | ユニ悲喜こもごも »

コメント

はじめまして

今日初めてspeedsterさんのブログを拝見させていただきました。
昨日の観戦記すごく丁寧に書かれてますね。
ユニはイリアンが欲しかったんですね。実は自分もイリアンが第2希望でしたが売り切れでした。試合はちょっと残念でしたが来週こそ今期初勝利をあげましょう。

後ですね、プロフィールも拝見させていただいたんですが、東京都多摩地方に住んでいらしゃるんですね。実は自分もそのとなりあたりに住んでおりまして。神奈川なんですがけっこー近いです。自分の他にこっちの方から臨海やフクアリまで通ってる人がいるんだと嬉しくなりました。

またちょくちょくのぞかせていただきます。よろしくお願い致します。

投稿: ゆうちゃく | 2006/03/12 22:03

>ゆうちゃくさま

はじめまして。コメントありがとうございます。
私もゆうちゃくさまのblogはちょくちょく拝見させていただいておりました。
これからもよろしく。

一応、多摩地方なんですがFC東京のホームタウンのFの方に自宅がありまして週末はそこからフクアリに向かっています。
平日は山形県酒田市に単身赴任しております(泣)
私もご近所にジェフ仲間がいると心強いです。
お互い距離に負けずにがんばりましょう!

投稿: speedster | 2006/03/13 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/9048634

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ第2節千葉-甲府(フクアリ)観戦メモ:

« 今日のガマちゃんver.2006/3/11 | トップページ | ユニ悲喜こもごも »