« over購入 | トップページ | レフティモンスター引退 »

2006/02/08

グッズは真剣に売ってくれ!

JEFの公式HPに最新グッズ情報がやっと掲載されるようになったようです。
日常的に「JEFPRESS」が手に入る地域にお住まいの方にはあまり有益な情報ではないかもしれませんが、それ以外の地域のジェフサポにとっては非常にありがたい情報です。
昨年は臨海に行ってから「こんな新グッズが発売してたんだあ。欲しいなあ。」と思っても財布に持ち合わせが無かったり・・で悔しい思いもたくさんしただけに(ただのビンボーという話しもあるが・・・)、この進歩はデカイと思う次第。これで事前の資金計画もバッチリですよ。
まあ初めから「JEFPRESS」のPDF版を公式HPに置いて頂ければ何も文句は無いのですが。

ついでにグッズに関して一つ注文を言わせていただくと、スタジアム内での売り方をもっと工夫して欲しい。
臨海の時もそうでしたが、フクアリになってからはグッズ売り場付近は大混雑の戦争状態。待機列があるようで無く、ここで買い物をするには気合いと時間と体力が必要となります。先日のサポフェスも同様でした。
例えば、初めてスタジアムに訪れたお客さまが、決して安くないグッズを大混乱の中で購入するでしょうか?

すなわち、それだけお客さまを逃がしているということにフロントは気が付いているのでしょうか?

本来は千葉駅周辺とか蘇我駅周辺にオフィシャルショップの一つでも持ちたいところでしょうが、それが出来ないならばせめてスタジアム内ショップのスタッフを増員して、一人でも多くのお客さまに買い物を楽しんでもらいたいという姿勢が欲しいですね。
まずは、飲食店のように待機列を作るとか、スタジアム外公園内テントで販売するとか(条例等の障害はあるでしょうが・・・)、通販部門を増強するとか、お客さまの期待に応える方法はいくらでもあると思います。
「金が無ければアイディアで勝負」という考え方は強化部門だけでなく、営業部門でもお願いしますよ。

|

« over購入 | トップページ | レフティモンスター引退 »

コメント

こんばんは。
そのジェフプレス、今日もらってきました。

>臨海の時もそうでしたが、フクアリになってからはグッズ売り場付近は大混雑の戦争状態。

実はそうでもなかったりするんです。
混雑しているのはホーム側ゴール裏の売店だけで、メインとバックのグッズ売店は、1~2分も待てば買えるんです。

私、何回かゴール裏売店で並んでいる皆さんに向かって「メインやバックのグッズ売店は空いていますよ~」って叫んだことがあるんですが、動いてくれたのは数人だけでした。撮影のためにコンコースをグルグル回っているのでそう言うことは分かるんです。
一度メインかバックの売店に行ってみてください。その差に驚きますから。

投稿: 通り雨 | 2006/02/08 20:43

>通り雨さま

早々のコメントありがとうございます。

>混雑しているのはホーム側ゴール裏の売店だけで、メインとバックのグッズ売店は、1~2分も待てば買えるんです。
確かにフクアリではホームのゴール裏の混雑はすごいですからね。昨年の最終節の名古屋戦ではグッズのバーゲンをやっていた為か、メインもバックもすごい混雑で、どうしてもその時のイメージが強いのです。

>私、何回かゴール裏売店で並んでいる皆さんに向かって「メインやバックのグッズ売店は空いていますよ~」って叫んだことがあるんですが、
素晴しい!ジェフサポの鏡ですね。
今回私が主張したかったのがまさしくこの部分でして、有料入場者である通り雨さんが行列に並んでいるお客さまに向かって案内することってジェフのフロントにとって「あるべき姿」ではないですよね。
こういった細かい問題を一つずつ潰していくことで、フクアリや臨海がもっと幸せな空間になるはずだと思うわけです。当然その先には売り上げ増、クラブ強化費増・・・てな明るい未来があるはず。(まあ、こんな単純ではないと思いますが)
通り雨さんもご存知の通り、2004年までのジェフのグッズ部門の悲惨な状況に比べると2005年は数多くの新製品が販売され飛躍的に良くなっています。ですから、今後も更にステップアップするために、克服できる問題は徹底的に潰したほうが良い。その為にはフロントのスタッフがしっかりと問題意識を持って前進する意欲が無いことには、ステップアップは望めないでしょう。
いずれフクアリという立派な箱を得たわけですから、この千載一遇のチャンスを逃さないよう我々も選手、フロントと一緒にがんばらないと・・・と思う今日この頃なわけです。

投稿: speedster | 2006/02/11 01:43

 こんばんは。ご丁寧なレスを痛み入ります。

 どうやらspeedsterさんは、私「以上」のことをお考えだったようです。
おっしゃるとおり私が案内をすること自体が、おかしなことだったりもするんです。なんとなく今までのこと(立ち見の臨海→がらがらの臨海→一杯のフクアリ)を見てきて、「まあこうするべきなんだろうな」と思いつつ、やってしまったことです。
私が言うよりもスタッフさんが言ってくれた方が説得力もあるでしょう。まあ、最後のゴミ拾いぐらいは、混雑を避けるためにも今後も続けていきます。

 フクダ電子アリーナでのゲームが一応の成功で終えられている今だからこそ、小さな穴が大きくならない内に潰しておくのが必要ですね。私たちは慣れていても、いわゆる「一見さん」には、あの混雑は厳しいだろうなぁと思います。
 年間チケットをお持ちな皆さんなら、フクアリのこともよくご存じでしょうから、ゴール裏の売店以外での購入が浸透するよう願います。それだけでもずいぶん違ってくるはず。それにしてもホーム側のゴール裏、わざわざ混雑を作るために設計したような並び方ですよね(笑)

 蘇我駅そばのオープンカフェ、千葉市やジェフからも協力が得られているようです。あそこなら条例の問題もないでしょうから、試合当日のグッズ販売に威力を発揮出来るかもしれません。

 先ほど公式での「議事録」を読んできました。
 私もチームとの距離を縮めるよう努力が必要ですね。良かったこと、悪かったこと、少しずつでも手紙で送ってみます。
 新しい方たちが少しでも居心地の良さを感じてもらえるよう、私たちも頑張っていきましょ。

投稿: 通り雨 | 2006/02/11 22:51

>通り雨さま

私の下手くそな説明に対しレスいただき恐縮です。
通り雨さんがフクアリゴール裏売店で案内されていることについては、本当に立派な行為で頭が下がります。
私も若輩ながらちょっとだけ臨海経験者として(笑)、フクアリの一見さんにホスピタリティを持って積極的に接していきたいと思います。

私も先ほど公式HPのサポコミ議事録を読みました。
クラブスタッフの皆さんには限界以上に走っていただき、私の心配が杞憂に終わることを願っております。と同時に我々も一緒に走らなければなりませんよね。
今シーズンもWIN BY ALLで共にがんばりましょう。

投稿: speedster | 2006/02/11 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/8567977

この記事へのトラックバック一覧です: グッズは真剣に売ってくれ!:

« over購入 | トップページ | レフティモンスター引退 »