« ナビ杯2節柏戦お天気プレビュー | トップページ | 阿部キャプテン奮闘! »

2005/03/26

W杯最終予選イラン戦

時刻表どおりに電車も走ってくれて、予定通りに自宅へ帰還。
イラン戦の前半途中から観戦。(あ、当然BSでね)
結果は、まあ予想通りというか、これぞアジア予選っていう雰囲気の中で、
中東特有の個人技にやられたという感じかな。
12年前や8年前にアジアの恐ろしさを実感した記憶が蘇えります。

期待の俊輔は徹底的にマークされて、やばいボールの捕られ方を連発。
それと、スパイクが合わずに滑るシーンが多すぎ。アテネ五輪を思い出したよ。
ドイツで合宿した割には、チームとしてダメでしたね。
俊輔もこんなこと言ってるし
それより、日本の右サイドの人材は加地しか居ないのか?
Jリーグには普通にクロス上げる右サイドは沢山いるぞ。
例えば、我らが坂本隊長とか・・・?
神様。来週のバーレーン戦はもっとまともな試合を見せて下さい。

現在、韓国がサウジアラビアにやられています。
今日の韓国は審判を買っていないようです。

早朝にキャプテンのジャカジャカジャンケンがあるので、もう寝ます。

|

« ナビ杯2節柏戦お天気プレビュー | トップページ | 阿部キャプテン奮闘! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73179/3441088

この記事へのトラックバック一覧です: W杯最終予選イラン戦:

« ナビ杯2節柏戦お天気プレビュー | トップページ | 阿部キャプテン奮闘! »